経営者必見!適正取引のルール解説と事例紹介セミナーの開催
~取引先との共存共栄に向けて経営者が知っておくべき下請法のポイント~

令和6年2月16日
中国経済産業局 産業部
中小企業課 取引適正化推進室

広島県では、価格交渉・価格転嫁に向けた適正取引のルール解説や、取引先との共存共栄に取り組む県内企業の事例を紹介するセミナーを開催します。価格交渉時に、原価高騰の根拠資料として利用できる「価格転嫁支援ツール」の使い方等についてもご紹介しますので、ぜひご参加ください。

日時

令和6年3月14日(木曜日) 13時30分から16時15分

開催場所

オンライン(zoom)

対象

広島県内企業の経営者、広島県内の経済支援団体等の方

プログラム

【基調講演】「最新動向を踏まえた下請法の重要ポイント」
講師:弁護士法人大江橋法律事務所 弁護士 菅野みずき氏
概要:価格転嫁に関する下請法規制の最新動向や重要ポイントについて、実務に精通した弁護士が、事例を紹介しながら解説します。

【その他講演】
  • ・労務費の適切な転嫁のための価格交渉に関する指針解説
  • ・パートナーシップ構築宣言の紹介
  • ・取引先との共存共栄に取り組む企業の事例紹介
  • ・価格転嫁支援ツールの使い方 等

定員

100名(先着順)

参加費

無料

参加申込方法・申込期限

広島県の申込ホームページから 広島県電子申請システム
    申込期限:令和6年3月11日(月曜日)

詳細について

広島県のホームページをご覧ください。

参考

広島県の賃上げに向けた取り組みについて

パートナーシップ構築宣言ポータルサイト

【このページに関するお問合せ先】

中国経済産業局 産業部

中小企業課 取引適正化推進室

電話:082-224-5745