関西発、ディープテックスタートアップが本音で語る社会課題解決とビジネス
~社会課題解決とインパクト投資環境の模索~

令和5年12月11日
中国経済産業局 産業部
経営支援課

中国経済産業局では近畿経済産業局との共催により、社会課題解決と経済成長の双方に寄与するインパクトスタートアップに関するイベントを開催いたします。
 本イベントではインパクトスタートアップについて概観するとともに、革新的な技術により社会課題解決と経済成長をともに目指すディープテックスタートアップによるトークセッションや、インパクト投資環境の機運醸成に向けたネットワーキングを行います。
 社会課題解決に取り組むスタートアップ、インパクト投資についてご関心のある事業会社・投資機関・金融機関、スタートアップ支援機関の方々など、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 ※本イベントは、当局が実施する「令和5年度産業経済研究委託事業(社会的起業家に対する投資促進・機運醸成に向けた調査・広報事業)」の一環として近畿地域にて行うものとなります。

日時

2023年12月19日(火曜日) 14時00分から15時40分

※トークセッション終了後に参加者どうしの交流会を行います。

開催場所

ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター ルーム7(大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館 B2F)
 会場へのアクセス

 ※Youtube配信とのハイブリッド開催

対象

社会課題解決に資するビジネスに取り組むスタートアップの方々
 インパクトを念頭に置いた出資・支援をお考えのVC・金融機関・支援機関等の方々
 インパクトスタートアップとの協業・連携に関心をお持ちの事業会社・自治体・行政機関の方々
 そのほか、社会課題解決にご興味のある方々

プログラム

14:00 開会
 14:05 「インパクト投資・インパクトスタートアップをめぐる動向」(調査報告)
 14:25 基調講演&トークセッション(ディープテックトスタートアップ3社による事業紹介&トークセッション)
 15:40 ネットワーキング

●登壇者紹介
  株式会社DG TAKANO 代表取締役CEO 高野 雅彰 氏
  リージョナルフィッシュ株式会社 代表取締役社長 梅川 忠典 氏
  株式会社Godot Chief Executive Officer 森山 健 氏

  モデレーター:近畿経済産業局 創業・経営支援課 総括係長 増井 浩行

チラシはこちら(PDF形式:2,634KB)

定員

会場参加100名程度(先着順、参加費無料)

参加費

無料

参加申込方法・申込期限

以下のURL先の申込フォームから申込みください。
 お申し込みフォーム
 お申し込み締切:2023年12月15日(金)17:00

参考

J-Startup WEST特設ウェブサイト(J-Startup WESTウェブサイト)

お問合せ先
中国経済産業局 産業部
経営支援課
電話:082-224-5658
メールアドレス:bzl-jsta-west@meti.go.jp
J-Startupロゴ

【このページに関するお問合せ先】

中国経済産業局 産業部

経営支援課

電話:082-224-5658

メールアドレス:bzl-jsta-west@meti.go.jp