「もうけの花道 ~経営者と中小企業支援者のためのセミナー~未来の成長を担うスタートアップへの金融機関の新たな伴走支援」開催のお知らせ

令和6年1月10日
中国経済産業局 地域経済部
産業技術連携課 知的財産室

政府は「スタートアップの力で社会課題解決と経済成長を加速する」ことを打ち出しており、金融機関の役割がますます重要となっています。特に、現在VUCA(不確実性、不安定性、複雑性、曖昧性)の環境下で少子高齢化・人口減少、国際情勢流動化、カーボンニュートラルなどが中小企業に新たな課題をもたらしています。こうした課題に対応するためには、中小・スタートアップへの資金供給が不可欠であり、その鍵を握るのが金融機関からの融資です。本セミナーでは、地域金融機関における「経営デザインシート」の活用や、地域金融機関におけるスタートアップ支援の目指すべき姿について紹介します。

開催日時

令和6年3月21日(木曜日)18時00分から20時00分

開催方法

Webex Meetingsとリアルのハイブリッド開催

開催場所

TKPガーデンシティPREMIUM 広島駅前5階 カンファレンスルーム5A
 (広島県広島市南区大須賀町13-9)

講師

一般社団法人 日本金融人材育成協会会長 森 俊彦 氏
 ※講演内容等の詳細は、チラシ(PDF形式:7,465KB)をご覧ください。

対象者

中小企業経営者、中小企業支援者(金融機関、中小企業診断士、支援機関など)

定員

60人(会場30人、オンライン30人)

申込締切

令和6年3月18日(月曜日)(定員に達し次第、申し込みを終了)

参加費

無料

申込方法

以下のURLからお申し込みください。

【参加応募フォーム】 未来の成長を担うスタートアップへの金融機関の新たな伴走支援

お問い合わせ先

(株)TSSプロダクション 知的財産Web動画もうけの花道事務局
  E-mail:mouke@tss-pro.co.jp

【このページに関するお問合せ先】

中国経済産業局 地域経済部

産業技術連携課 知的財産室

電話:082-224-5680