2020年度「ひろしま自動車産学官連携推進会議」の活動状況について
~広島県内自動車関連産業の発展に向けた産学官連携活動の昨年度実績~

令和3年6月30日

中国経済産業局 地域経済部

自動車関連産業室

「ひろしま自動車産学官連携推進会議」(通称:ひろ自連)(*)は、自動車産業を中心に、広島ならではの産学官連携モデルをつくり、将来に向けてのリードモデルとして、全国や他産業に波及させたいという高い志を抱きながら様々な活動を行っており、当局においても、その常任団体として活動に積極的に参画しています。


〇2020年度主な活動事例
(1)次世代バイオディーゼル燃料の実証実験(エネルギー専門部会)
(2)地域一体となったデジタルものづくり(MBD 専門部会)
(3)小学生対象のプログラミング教室(イノベーション人財育成委員会)
(4)東大ロケットin 広島(イノベーション人財育成委員会)

(*)ひろしま自動車産学官連携推進会議

  • 【設置時期】
  • 2015年6月11日(木)
  • 【目的】
  • 広島地域の自動車産業を活性化するための旗印として掲げた
    「2030年産学官連携ビジョン」の着実な実現
  • 【常任団体】
  • 公益財団法人ひろしま産業振興機構
    マツダ株式会社
    国立大学法人広島大学
    中国経済産業局
    広島県
    広島市

【お問合せ先】

中国経済産業局 地域経済部
自動車関連産業室

電話:082-224-5760

FAX:082-224-5645