令和5年度補正予算「物流効率化に向けた先進的な実証事業(荷主企業における物流効率化に向けた先進的な実証事業)」の公募について

令和6年3月14日
中国経済産業局 産業部
流通・サービス産業課

令和5年度補正予算「物流効率化に向けた先進的な実証事業」のうち、「荷主企業における物流効率化に向けた先進的な実証事業」に係る補助事業者を、以下の要領で広く募集します。

事業概要

本事業では、「物流の2024年問題」のみならず、構造的な需給ひっ迫による輸送力不足の物流危機が迫る中において、荷主企業の物流施設の自動化・機械化に資する機器・システムの導入等に係る費用を補助することを通じ、荷主企業の省力化や物流効率化の投資効果を明らかにする実証を行います。

補助対象者

中小企業等および中堅企業等であって、物流において荷主事業者に該当する者(詳細は公募要領をご確認ください)

※荷主事業者:貨物自動車運送事業者との間で運送契約を締結して貨物の運送を委託する者、貨物自動車運送事業者が運送契約に基づき運送する貨物を当該貨物自動車運送事業者に受渡しを行う者、及び受渡しを行わせる者。ただし、貨物自動車運送事業を専業で行う者、倉庫業を専業で行う者を除く。

公募期間

令和6年3月7日(木曜日)から令和6年4月3日(水曜日) ※17時00分必着

補助率・補助上限額・投資下限要件

補助率:中小企業等2/3以内、中堅企業等1/2以内
 補助上限額:中小企業等1億円、中堅企業等5億円
 投資下限要件:中小企業等300万円以上、中堅企業等5,000万円以上

詳細

詳しくは、下記の各サイトをご覧ください。

経済産業省ホームページ

補助金事務局ホームページ

「物流効率化に向けた先進的な実証事業」公募要領(PDF形式:1,247KB)

「物流効率化に向けた先進的な実証事業」チラシ(PDF形式:5,635KB)

【このページに関するお問合せ先】

中国経済産業局 産業部

流通・サービス産業課

電話:082-224-5655