令和6年度「中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業(よろず支援拠点)」の実施機関の公募を開始します

令和6年2月16日
中国経済産業局 産業部
中小企業課

1.事業概要・目的

地域の支援機関(※)と連携しながら中小企業・小規模事業者等が抱える売上拡大や経営改善等の経営課題に対して、ワンストップで対応する「よろず支援拠点(以下「拠点」という。)」を各都道府県に設置することで、経営課題の解決に向けた支援を実施し、地域経済の活性化を目指します。

また、本事業を通じて、地域の支援機関の特徴等を把握し、支援機関・専門家等と連携体制を強化するとともに、支援機関に支援モデル・ノウハウ等を浸透させ、支援機関の能力向上を図ります。

さらに、インボイス制度の導入やエネルギー価格・物価の高騰、最低賃金引き上げ等の事業環境変化に中小企業・小規模事業者等が円滑に対応できるよう、拠点の支援体制を強化します。

中国経済産業局では、中国5県(鳥取、島根、岡山、広島、山口)におけるよろず支援拠点の実施機関を公募します。

(※)「支援機関」とは、商工会議所・商工会、金融機関、中小企業活性化協議会、事業承継・引継ぎ支援センター、認定経営革新等支援機関(以下「認定支援機関」という。)、税理士、自治体、他拠点、大学、公設試験研究機関等が代表的な例として挙げられる。

2.公募期間

令和6年2月16日(金曜日)から令和6年3月8日(金曜日)12時(必着)

3.応募書類

募集要領等は、以下からダウンロードしてください。
※業務の概要、応募方法その他留意していただきたい点は、募集要領に記載するとおりですので、応募される方は、熟読いただくようお願いします。

募集要領(PDF形式:411KB)

申請書様式(Word形式:108KB)

4.公募説明会

開催日時:令和6年2月22日(木曜日)9時30分から10時30分
開催方法:Microsoft Teams会議(Web説明会)

公募説明会への参加を希望されるかたは、6.書類提出先及び問合せ先に記載のあるメールアドレスに連絡先(社名、担当者氏名、電話番号、メールアドレス)を令和6年2月21日(水曜日)12時までに登録してください(事前にテスト連絡をさせていただく場合があります)。
なお、登録の際はメールの件名(題名)を必ず「令和6年度中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業(よろず支援拠点) Web説明会出席登録」としてください。

 

5.採択件数

中国地域の各県(鳥取、島根、岡山、広島、山口)につき、1機関とします。

6.書類提出先及びお問合せ先

〒730-8531 広島市中区上八丁堀6番30号
中国経済産業局 産業部 中小企業課
電話:082-224-5661
メールアドレス:bzl-chugoku-onestop@meti.go.jp
担当 中司、山根

【このページに関するお問合せ先】

中国経済産業局 産業部

中小企業課

電話:082-224-5661