サイト内検索

未入力のまま送信しても検索結果は表示されません。

液化石油ガスの取引の適正化について

液化石油ガス(LPガス)は、全国総世帯の約4割で使用されるなど、国民生活を支える重要なエネルギーであり、また、災害時においては被災地を支える「最後の砦」となるエネルギーとして重要な役割を担っています。

こうした中、資源エネルギー庁では、一般消費者等の保護の充実を図り、一般消費者等が安心してLPガスの供給を受けられる環境を整備するとともに、LPガス販売事業の健全な発展に資することを目的として、平成29年2月に液石法省令等の改正及び取引適正化指針(取引適正化ガイドライン)をとりまとめました。

本ページでは、平成29年3月に開催した説明会資料をご紹介します。

【このページに関するお問合せ先】

中国経済産業局 資源エネルギー環境部

資源・燃料課

電話:082-224-5722

FAX:082-224-5648