「フェムテック等サポートサービス実証事業費補助金」の公募を開始します

令和3年4月30日

中国経済産業局 地域経済部

製造・情報産業課

経済産業省では、フェムテック等を活用し、働く女性の健康課題等を解消するためのサポートサービスを提供する実証事業を行う事業者を募集します。


本事業では、働く女性の妊娠・出産・更年期障害等ライフイベントに起因する望まない離職等を防ぎ、個人の幸福(well-being)向上と企業の人材多様性を高めることを目指し、フェムテック企業と導入企業(女性を雇用する企業)、自治体、医療機関等が連携し、フェムテックを活用したサポートサービスを届ける実証事業を支援します。

対象事業

フェムテック等の製品・サービスを活用し、フェムテック企業、導入企業、医療機関、自治 体等が連携して実施する、妊娠・出産等のライフイベントと仕事との両立、ヘルスリテラシーの向上等の、個人のウェルビーイング実現に向けた取組を行う事業

公募期間

令和3年4月28日(水曜日)から5月28日(金曜日)12時

補助の概要
  • 補助率:補助対象経費の2/3以内
  • 補助額:上限500万円、下限100万円
  • 採択予定件数:20件程度
募集の詳細(公募要領等)※Internet Explorerではご覧になれません

公募説明会

令和3年5月7日(金曜日)13時から14時(オンライン)

(※ご都合がつかない場合は、開催後に記録動画をお送りしますので、 出欠にかかわらず申請を検討される方は上記URLからご登録ください。)

お問合せ先

PwCコンサルティング合同会社 公共事業部
令和3年度「フェムテック等サポートサービス実証事業費補助金」事務局


(メール送付先)

本事業全般に関すること
jp_cons_femtech@pwc.com

経理処理に関すること
jp_cons_femtech_finance@pwc.com

【お問合せ先】

中国経済産業局 地域経済部
製造・情報産業課

電話:082-224-5630

FAX:082-224-5765