令和2年度補正予算「コンテンツグローバル需要創出促進事業費補助金
(J-LODlive補助金)の公募受付開始

令和2年5月27日

中国経済産業局 産業部

流通・サービス産業課

令和2年度補正予算「コンテンツグローバル需要創出促進事業費補助金(J-LODlive補助金)の公募が開始されましたのでお知らせします。

事業の目的

国内外の新型コロナウイルス感染症の感染拡大により日本発のコンテンツの海外展開のプロモーションの機会が失われていることを受け、音楽、演劇等(文化芸術基本法(平成13年法律第148号)第8条から第11条に定める文化芸術分野をいう。)の国内における公演及び当該公演を収録した映像の全部又は一部を活用して制作した海外向けPR動画のデジタル配信の実施により日本発のコンテンツのプロモーションを実施する際の費用の一部を補助します。
これにより、日本発のコンテンツの海外展開を促進し、日本ブーム創出を通じた関連産業の海外展開の拡大及び訪日外国人の促進につなげます。

補助率・補助上限額

補助率1/2
(補助上限額5000万円、補助下限額はなし(少額の案件についても対象))

公募期間

令和2年5月27日(水曜日)から令和3年1月29日(金曜日)
※原則、各月の隔週金曜日毎に締切。

詳細はこちら
本件に関するお問い合わせ先

特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO) J-LODlive 補助金事務局
電話番号:050-5370-7186
問い合わせフォーム: https://j-lodlive.jp/inquiry/

【このページに関するお問合せ先】

中国経済産業局 産業部

流通・サービス産業課

電話:082-224-5655

FAX:082-224-5642