パリで常設展示する中国地域のクールジャパン商品5点が選ばれました
-Challenge Local Cool Japan in Paris-

平成31年3月29日

中国経済産業局 産業部

流通・サービス産業課

全国の経済産業局では、クールジャパン商品※のパリでのテストマーケティングを支援する「Challenge Local Cool Japan in Paris」事業を実施しています。

この度、2019年4月からパリ市内のショールーム「maison wa(メゾン・ワ)」において、テストマーケティングを行う中国地域の商品5点(全国で32点)が選定されました。

※地域性及びデザイン性が感じられ、伝統・文化・技術・ライフスタイル等を背景に有する商品
1.概要

中国経済産業局は、各地の経済産業局、パリのショールーム運営事業者SAS ENIS(サス・エニス)、(独)日本貿易振興機構(JETRO)、中小機構及びクールジャパン機構等と連携し、地方におけるクールジャパン戦略の一環として、クリエイティブ産業の新たな市場創出を目指しています。

本事業は、世界のショーウインドウであるパリにおいて、地域の優れたクールジャパン商品のテストマーケティング支援を行う事業「Challenge Local Cool Japan in Paris」として実施します。

今回、全国から応募のあった商品の中から、32点(うち中国地域5点)が選定され、本年4月より原則1年間、パリのショールームmaison wa(メゾン・ワ)にて常設展示及びテストマーケティングを行います。

2.中国地域の選定商品
  • 株式会社ティエスピー(鳥取県)

    商品名:因州和紙アクセサリー

  • サンク・ラスタ株式会社(岡山県)

    商品名:畳禅(TATAMIZE)

    商品名:畳瀬(TATAMIZE)

  • 髙田織物株式会社(岡山県)

    商品名:畳縁、畳縁の小物入れ・小銭入れ

  • 株式会社WHOVAL(岡山県)

    商品名:“DENTO”KIMONO JACKET

中国地域の選定商品の概要は、以下をご覧ください。

選定された全ての商品(32点)の一覧は、以下のウェブサイトをご覧ください。  

3.実施体制
実施体制の図
4.その他
  • SAS ENIS及びmaison wa(メゾン・ワ)についてについて

    メゾン・ワは、パリ1区にあるショールーム(展示販売店舗)であり、日本に関心を寄せるフランス人等が月平均で1,200人程度来店します。(住所: 8 bis, rue Villedo, 75001 Paris

    また、メゾン・ワの運営事業者であるサス・エニス(代表取締役社長 塩川嘉章)は、クールジャパン機構より約1億円の出資を受け、日本各地の魅力ある地域産品をフランスでプロモーションし、フランスでの販売・卸売り事業を実施しています。


    店内の様子

    過去選定商品展示の様子

【お問合せ先】

中国経済産業局 産業部

流通・サービス産業課(担当:山下)

電話:082-224-5655

FAX:082-224-5642

国際課(担当:岡田)

電話:082-224-5659

FAX:082-224-5642