令和2年度予算事業「JAPANブランド育成支援等事業」の
公募を開始します

新型コロナウイルス感染症に関する状況

踏まえ公募説明会を中止します。

令和2年2月25日

令和2年3月16日更新

中国経済産業局 産業部

経営支援課

【事業概要】

本事業は、全国展開や海外展開、インバウンド需要の獲得のために、新商品・サービス開発や販路開拓・ブランディング等の取組を中小企業者等が行う場合や、複数の中小企業者を対象とした全国展開や海外展開、インバウンド需要の獲得のための支援を、中小企業者や地域の支援機関等が行う場合に、その経費の一部を補助することにより、地域中小企業の全国・海外への販路開拓、ブランド確立を図るとともに、地域経済の活性化及び地域中小企業の振興に寄与することを目的としています。

【支援対象者】

 中小企業、商工会議所、商工会、NPO法人等 (※詳細は公募要領をご覧ください。)

【申請方法】

本事業の申請書の提出方法は、各経済産業局への①持参、②郵送、③Jグランツ(電子申請システム)による3種類があります。


持参の場合・・・・9時30分から17時(土曜日・日曜日・祝日を除く)
郵送の場合・・・・最終日の17時必着
Jグランツの場合・・・最終日の17時必着


※Jグランツによる申請にあたっては、GビズID【gBizプライム】の取得が必要です。審査に2~3週間を要しますので、余裕をもってご準備願います。
詳細は、公募要領、下記のホームページに掲載されている資料をご覧ください。

・2020年より補助金申請の手続きに、Jグランツ(電子申請システム)が導入されます。
詳細は、以下のホームページをご覧ください。
https://jgrants.go.jp
・GビズIDの取得の方法については、以下のホームページをご覧ください。
https://gbiz-id.go.jp/top/

【補助事業内容】

① 全国・海外展開等事業
中小企業等が、海外展開や全国展開、インバウンド需要の獲得に関する取組み(新商品・サービス開発やブランディング等)を行うとき、その経費の一部を補助します。
 補助上限額:500万円(下限:200万円)※複数者による共同申請の場合は上限2000万円
補助率:2/3 以内, 1/2以内

② 全国・海外展開等サポート事業
民間支援事業者や地域の支援機関等が、複数の中小企業者に対して海外展開や全国展開、インバウンド需要の獲得に関する支援(調査研究や新商品・サービス開発の支援、効率的なツールの提供等)を行うとき、その経費の一部を補助します。
補助上限額:2,000万円(下限:200万円)
補助率:2/3 以内, 1/2以内

【公募期間】

令和2年2月25日(火曜日)から 令和2年3月25日(水曜日) (17時まで)

【動画の提出について(任意)】

令和2年度「JAPANブランド育成支援等事業」では、申請者の任意により、事業内容を補足する動画の提出が可能となります。動画を提出する場合の詳細については、下記の参考資料をご覧ください。

※詳細は、以下の公募要領等をご覧ください。

【公募要領等】

【参考資料】

【公募説明会について】

令和2年3月2日(月曜日)に予定しておりました公募説明会につきましては、新型コロナウイルス感染症に関する状況を踏まえ、中止します。
本事業に関するご質問などにつきましては、メールにて個別に対応させていただきますのでご了承願います。

【問い合わせ先メールアドレス】cgk-jb@meti.go.jp

※なお、同日開催予定であった「令和2年度商業・サービス競争力強化連携支援事業(新連携支援事業)」にかかる公募説明会につきましても中止となりますのでご承知おき願います。

【申請先、問い合わせ先】

中国経済産業局 産業部 経営支援課 岡田・仲谷・森安

住所:〒730-8531 広島県広島市中区上八丁堀6-30

電話:082-224-5658(直通)

FAX:082-224-5643

【お問合せ先】

中国経済産業局 産業部 経営支援課

電話:082-224-5658

FAX:082-224-5643