「新技術・新工法ONLINE EXPO in TOYOTA」出展者募集のご案内

令和3年9月7日

中国経済産業局 地域経済部

産業技術連携課

自動車関連産業室

 

中国経済産業局では、トヨタ自動車株式会社(以下、「トヨタ自動車」とします。)のご協力のもと、中国地域をはじめ全国の中小企業等を対象に、サポイン事業(※)等で取り組んだ研究開発・試作品開発等の事業化促進・販路拡大を目的として、来年2月に自動車メーカー・サプライヤー向けオンライン展示商談会「新技術・新工法ONLINE EXPO in TOYOTA」(以下、「本展示会」とします。)を開催します。


※サポイン事業…経済産業省ホームページを参照

貴社の製品・技術をPRいただく絶好の機会ですので、既にトヨタ自動車と取引のある企業、これから新規取引を目指す企業など、ぜひとも積極的にご応募ください。

概要
  • 1.開催期間:2022年2月1日(火曜日)から18日(金曜日)/18日間 開催方法:オンライン開催
    (出展企業に関するさまざまな情報を掲載したオンライン展示商談会用WEBサイトを開設し、トヨタ自動車、および関連サプライヤー企業が同WEBサイトを閲覧することで実施します。)
    ○プレオープン   2月 1日(火曜日)から14日(月曜日)/14日間
    ○オンライン展示商談会 2月15日(火曜日)から18日(金曜日)/4日間
  • 2.主催
    経済産業省(中国経済産業局)
  • 3.閲覧者
    トヨタ自動車、および関連サプライヤー企業など
  • 4.出展企業
  • 50社程度
    【対象企業枠:①~②で30社程度、③で20社程度】
    区分①:中国地域のサポイン企業(中国経済産業局を窓口としてサポイン事業を実施した企業)
    区分②:中国地域の非サポイン企業等(中国地域に本社又は生産・研究等の拠点を有する企業、又は中国地域に拠点を置く大学・公設試等に限る)
    区分③:他地域のサポイン企業(中国経済産業局以外の経済産業局等を窓口としてサポイン事業を実施した企業)
  • 5.出展料
  • 無料(本展示会に関連して支出する貴社の展示物・動画作成費等の諸費用は、出展料とは別に自己負担となりますので、予めご了承ください。)
  • 6.展示できる製品・技術(1社最大3点)
    (1)区分①、③に該当する企業
    ・貴社がサポイン事業で開発した製品・技術(1点以上)
    ・その他貴社においてPRしたい製品・技術
    (2)区分②に該当する企業
    ・貴社においてPRしたい製品・技術
  • 7.展示方法
  • 事務局にて特設のオンライン展示商談会場内に、出展企業ごとのブース(50社程度)を設置し、ブースごとにコンテンツをご用意いたします。
  • 8.「専門家による支援」
  • 出展企業のうち、希望する社に対しては、メーカーOB等の専門家(以下、「専門家」とします。)による下記の支援を実施いたします。より効果的な販路拡大のため、ぜひご活用ください。(最大15社)
    ①専門家による企業ヒアリング(リアル対面又はオンラインのいずれかで実施)
    ②ヒアリング結果をもとにした、展示会に利用する資料のブラッシュアップ支援
    ③ヒアリング結果をもとにした、川下企業とのマッチング支援(川下企業の発掘、オンライン個別面談の実施)
申込方法・詳細
申込期限
  • 2021年9月30日(木曜日)正午12時
お問合せ先
  • <事務局>
    株式会社地域計画建築研究所(略称;アルパック)
    住 所:〒600-8007 京都市下京区四条通り高倉西入ル立売西町82
    TEL:075-221-5132(代)  /  FAX:075-256-1764
    担当者:松田 剛  /matsu-go@arpak.co.jp

【お問合せ先】

中国経済産業局 地域経済部

産業技術連携課

電話:082-224-5680

FAX:082-224-5645


自動車関連産業室

電話:082-224-5760

FAX:082-224-5645