「太陽光発電事業の適正化に向けて」の開催

令和元年9月12日

中国経済産業局 資源エネルギー環境部

エネルギー対策課

中国経済産業局では、「太陽光発電事業の適正化に向けて~認定取消のプロセスと今後の対策~」を当局第一会議室で開催いたします。

「太陽光発電事業の評価ガイド」が事業計画策定ガイドラインに組み込まれました。さらに、解体・撤去費用の外部積立制度の創設が見込まれる等、発電事業の適正化に向けた様々な取り組みを進めています。

そこで、一般社団法人太陽光発電協会と一般財団法人再生可能エネルギー保全技術協会は中国経済産業局共催で、太陽光発電事業の適正化に関するセミナーを下記の通り開催します。

  • 【会場】
  • 広島合同庁舎2号館 2階 第一会議室(広島市中区上八丁堀6-30)
  • 【日程】
  • 令和元年10月3日(木曜日) 14時から17時(13時30分から1階ロビーで受け付け開始)
  • 【対象】
  • FITの認定にかかる太陽光発電事業者、施工業者、保守管理業者、販売業者、
    電気保安技術者や不動産鑑定士等
  • 【定員】
  • 80名(事前の登録が必要。定員に達し次第締め切らせて頂きます)
  • 【セミナー詳細】
  • 案内チラシ(PDF形式:2,078KB)をご覧ください。PDFファイル
  • 【参加費】
  • 無料
  • 【お問い合わせ】
  • 一般社団法人太陽光発電協会(JPEA)、一般財団法人再生可能エネルギー保全技術協会
    E-Mail:sem1@m-ref.or.jp

【関するお問合せ先】

中国経済産業局 資源エネルギー環境部

エネルギー対策課

電話:082-224-5818

FAX:082-224-5647