「令和4年度女性のチャレンジ賞」 (内閣府特命担当(男女共同参画)大臣表彰) ~中国地域から4年ぶり、広島県から11年ぶりの受賞~

令和4年6月28日

中国経済産業局 総務企画部

企画調査課

小村佳子氏

受賞者:株式会社peekaboo 代表取締役小村氏

内閣府主催「令和4年度女性のチャレンジ賞特別部門賞」(内閣府特命担当(男女共同参画)大臣表彰)を、株式会社peekaboo 代表取締役 小村佳子氏(広島市)が受賞されました。 誠におめでとうございます。

受賞の概要

小村佳子氏が代表取締役を務める株式会社peekaboo様は、子育て女性のキャリア支援を目的に、peekaboo事業(Webライティング、事務・営業業務のアウトソーシング事業、子育て情報サイトなどのメディア運営等)を運営されています。
また、企業主導型保育園(保育料無料)も自社オフィスに隣接した場所で運営。保育園ではマジックミラー越しに子供が見られるオフィスといった、子育て女性が安心して働く場所を用意するとともに、オフィスに勤務する女性は、WebライティングやSNS運用等の業務を通じた知識やスキル習得により、キャリアを形成できる仕組みを構築されています。
このようなデジタル分野における女性の活躍を支援する取り組みが評価され、今回の受賞に至りました。

伝達式

7月1日13時30分から13時50分に伝達式を開催します。
Youtubeでライブ配信予定(無料)ですので、下記URLからご視聴下さい。

令和4年度女性のチャレンジ賞特別部門賞

この表彰は、女性の起業や地域活動等のチャレンジモデルを示すことにより、男女共同参画社会の実現のための機運を高めることを目的としています。
今回受賞された「女性のチャレンジ賞特別部門賞」は、令和4年度のテーマである「デジタル技術を活用したチャレンジにより、地域社会の活性化等、社会の発展に寄与している女性」に与えられる表彰です。

【お問合せ先】

中国経済産業局 総務企画部
企画調査課

電話:082-224-5626

FAX:082-224-5641