「製造業における特定技能外国人材受入れセミナー」を開催します

令和元年6月24日

中国経済産業局 地域経済部

産業人材政策課

本年4月1日、改正出入国管理及び難民認定法が施行され、新たな在留資格として「特定技能」が創設されました。経済産業省の所管では、①素形材産業分野、②産業機械製造業分野、③電気・電子情報関連産業分野の製造3分野において、「1号特定技能外国人」の受入れ制度が開始されています。

そこで、当該外国人の受入れを検討している事業者が円滑に受け入れを行うため、全国9都市(※中国管内においては広島市で開催)において当該外国人に対し各種支援を行うために必要な知識やノウハウ等を学ぶためのセミナーを開催します。

セミナーの詳細についてはこちら(PDF形式:347KB)でご確認ください。

【お問合せ先】

中国経済産業局 地域経済部

産業人材政策課

電話:082-224-5683

FAX:082-224-5765