「オートモーティブワールド2019」に
中国地域のサポイン実施企業4社が共同出展します

平成30年12月26日

中国経済産業局 地域経済部

産業技術連携課

中国地域でサポイン事業を活用して技術開発を行った魅力あるものづくり中小企業4社が、平成31年1月16日(水)~18日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催される「オートモーティブワールド2019」に出展します。

中国経済産業局では、我が国製造業の国際的競争力の強化や新たな事業の創出を図るため、「戦略的基盤技術高度化支援事業(通称:サポイン事業)」等により、地域の中小企業の実用化研究開発及びその成果の利用を支援しています。

会場では、出展企業4社が新技術、新製品の展示を行います。取引先の開拓やアライアンス形成等を図る上で、出展企業の技術・製品を活用いただきたく、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

※サポイン事業は、「中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律」等により特定研究開発等計画の認定等を受けた中小企業が共同体を構成して実施する研究開発等に対して補助金を交付する事業です。

【お問合せ先】

中国経済産業局 地域経済部

産業技術連携課(担当:袋井、高橋)

電話:082-224-5680

FAX:082-224-5645