製品安全総点検週間の実施について
平成24年10月29日
中国経済産業局 産業部
消費経済課
 経済産業省は、平成18年度から11月の1週間を製品安全総点検週間と定め、製品を安全に正しく使用する上で注意すべき事項等についての周知活動を集中的に実施しています。
 今年度は11月5日(月)から1週間を「製品安全総点検週間」とし、9日(金)には東京にて第7回製品安全総点検セミナ−を開催するほか、全国の各経済産業局、独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)においても、製品安全の向上に向けた様々な取組を行い、全国レベルで注意喚起を強化することとしています。
 皆さま、お誘い合わせの上、ぜひ、ご来場くださいますようお待ちしております。

 
<中国経済産業局での取組>
 
  1. 製品安全に関するパネル・事故品の展示
     製品の適切な使用・不具合の早期発見・事故の未然防止等を図るため、 製品安全に関するパネル及び事故品の展示を行います。
     【日時】平成24年11月9日(金) 9:00〜17:00
     【場所】広島合同庁舎3号館1階

  2. 製品安全に関するセミナー開催
     「電気用品安全法法令業務実施ガイド説明会」(別途、参加申込みが必要です)
     電気用品安全法の正しい法令手続きへの理解を深めるための主に事業者を対象とした説明会を開催します。
     【日時】平成24年11月28日(水) 13:25〜17:10
     【場所】広島YMCA国際文化センター 2号館B1階 コンベンション ホール


  3. その他
     広島合同庁舎内電子掲示板において「長期使用製品安全点検・表示制度」に関する概要を掲示しています。
 
▲このページの先頭へ
【お問い合わせ】
中国経済産業局
産業部 消費経済課 (担当:安田、千田)
電話:082-224-5671
FAX:082-224-5644