鳥取県鳥取市で「ふるさと名物応援宣言」が発表されました
鳥取砂丘 ~十万年、悠久の時~

平成31年2月8日

中国経済産業局 産業部

経営支援課

経済産業省は、地域資源法に基づき、市町村による「ふるさと名物応援宣言」を推進しています。

平成31年2月8日に鳥取県鳥取市において、応援宣言が行われ、これにより中国管内では、25件の応援宣言となりました。

応援宣言の概要
  • 宣言した自治体

    鳥取県鳥取市(法人番号:9000020312011)

  • ふるさと名物応援宣言(中国地域第25号宣言)

    鳥取砂丘 ~十万年、悠久の時~

    (1)ふるさと名物

    • 鳥取砂丘エリアの魅力を活用した滞在型観光

    (2)内容

    鳥取市の代表的な観光地である鳥取砂丘は、中国山地から流れ出た砂が、日本海からの風によって十万年の歳月をかけて積み上げられたことで形成されており、東西16km、南北2kmに広がっています。風速5~6mの風が吹くことで現れる波模様「風紋」や強風、激しい雨のあとにみられる「砂柱」、雪崩のように砂が崩れ落ちる「砂簾」などの、風と砂によって織りなされる芸術作品のような表情に加え、夏の漁火、冬の雪景色と、季節・天候によって日々変わる姿に、同じ景色が見られることは二度ないと言われています。この雄大な自然の魅力と周辺地域資源を最大限に活かした滞在できる観光地づくりを『鳥取砂丘 ~十万年、悠久の時~』をテーマに、「松葉ガニ」をはじめとした農林水産物や、「鳥取砂丘」などの観光資源を「ふるさと名物」として応援することを宣言し、今後、地域の事業者の取組を当局等と連携して支援する予定です。

    写真 中小企業地域資源活用促進法に基づくふるさと名物 鳥取県鳥取市が応援するふるさと名物 わが市町村のふるさと名物はこれ!
参考

「ふるさと名物応援宣言」の概要

市町村において地域を挙げて支援を行う「ふるさと名物」を特定し、「ふるさと名物応援宣言」として全国に発信します。宣言に係る地域ぐるみの取り組みを重点的に支援します。

経済産業省では、宣言に沿った地域の中小企業者の商品開発等に対する補助制度により取り組みを推進します。また、「ふるさと名物」をテコに地域活性化を担う人材育成の支援や全国への情報発信によりPRします。

【添付資料】

【リンク】

【お問合せ先】

中国経済産業局 産業部
経営支援課(担当:中迫、岡田)

電話:082-224-5658

FAX:082-224-5643