岡山県西粟倉村で「ふるさと名物応援宣言」が発表されました

美作材の高付加価値化を目指す取組を推進

平成29年1月20日

中国経済産業局 産業部

経営支援課

  経済産業省は、平成27年8月10日に施行された改正地域資源法に基づき、市町村による「ふるさと名物応援宣言」を推進しています。平成29年1月20日に岡山県西粟倉村において、管内9件目の応援宣言を発表したので、お知らせいたします。

  • 【応援宣言の概要】
    • (1)宣言した自治体
      • 岡山県西粟倉村(法人番号:8000020336432)
      • (宣言日:平成29年1月20日 中国地域第9号宣言)
    • (2)ふるさと名物
      • 美作材の製品群
    • (3)内容
      •   西粟倉村は、面積のうち95%を森林が占めています。また、森林面積の約85%がスギ・ヒノキの人工林となっています。村では、「美作材の製品群」を「ふるさと名物」として応援することを宣言し、今後、これらに係る地域の事業者の取組を当局等と連携して支援する予定です。
    写真 中小企業地域資源活用促進法に基づくふるさと名物 岡山県西粟倉村が応援するふるさと名物 美作材の製品群 わが市町村のふるさと名物はこれ! 「百年の森林構想」による「上質な田舎」づくり みまさかざいの高付加価値化を目指して
  • 【参考】

    「ふるさと名物応援宣言」の概要

      多様な事業者を巻き込み、地域ぐるみの継続的な取組を通じ、「地域ブランド」の育成・強化を図り、地域の売上や雇用の増大、地域経済の好循環につなげるため、市町村に「ふるさと名物応援宣言」を行っていただくことを推進しています。

      宣言に沿った地域の中小企業者の商品開発等の取り組みや、「ふるさと名物(地域資源を活用した商品・サービス(群))」をテコに地域活性化を担う人材育成支援等について支援策が措置されています。

  • 【添付資料】
  • 【リンク】

【お問い合わせ先】

中国経済産業局 産業部 経営支援課

担当:中村、二宗

電話:082-224-5658

FAX:082-224-5643