平成29年度PCB廃棄物の適正な処理促進に関する説明会
(ご案内)

平成29年5月31日

中国経済産業局 資源エネルギー環境部
環境・リサイクル課

ポリ塩化ビフェニル(以下「PCB」という。)は、人の健康及び生活環境に係る被害を生ずるおそれがある物質であることから、PCB廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法(PCB特措法)に基づき、PCB廃棄物の確実かつ適正な処理を推進することとされています。

昨年度、PCB特措法の改正法が施行され、高濃度PCB廃棄物の処理については、計画的処理完了期限よりも1年前の時点に処分期間が設定され、原則、この処分期間内の処分委託又は廃棄が義務づけられました。特に中国地域を含むJESCO(中間貯蔵・環境安全事業株式会社)北九州事業所エリア(中国・四国・九州・沖縄各県)の高濃度PCBを含む変圧器、コンデンサー等は、平成29年度末までにJESCOに処分委託をする必要があります。

今年度も経済産業省ではPCBの適正な処理促進に向けた国の施策に関する最新の情報を広く紹介するため、中国地域各県での開催を含む全国30都市で説明会を開催することとなりましたのでご案内します。

  1. 日時・場所:全国30都市で開催(詳しくは専用ウェブサイトでご確認ください)
  2. 中国地域の開催会場

    • 《鳥取会場》
      • 日時:平成29年8月7日(月) 14時00分~16時30分
      • 場所:鳥取商工会議所 大会議室1(鳥取県鳥取市本町3-201)
      • 定員:50名
    • 《松江会場》
      • 日時:平成29年6月27日(火) 13時30分~16時00分
      • 場所:くにびきメッセ401会議室(島根県松江市学園南1-2-1)
      • 定員:50名
    • 《岡山会場》
      • 日時:平成29年7月6日(木) 13時30分~16時00分
      • 場所:岡山市民会館 大会議室(岡山県岡山市北区丸の内2-1-1 ※駐車場なし)
      • 定員:100名
    • 《広島会場》
      • 日時:平成29年7月7日(金) 9時30分~12時00分
      • 場所:RCC文化センター 703-704(広島市中区橋本町5-11)
      • 定員:150名
    • 《山口会場》
      • 日時:平成29年7月7日(金) 15時30分~18時00分
      • 場所:YICスタジオ 講堂1-2(山口県山口市小郡黄金町2-24 ※駐車場なし)
      • 定員:100名
  3. 内容(開催時間:2時間30分)
    • (1) ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進について(環境省 産業廃棄物課)
    • (2) 電気事業法関連省令等の改正による高濃度PCB含有電気工作物の早期処理促進について(経済産業省 電力安全課)
    • (3) 高濃度ポリ塩化ビフェニル廃棄物の処理について(中間貯蔵 環境安全事業(株)JESCO)
    • (4) 課電自然循環洗浄実施手順書について(経済産業省 環境指導室)
  4. 対象
    • PCB廃棄物の保管事業者の方
    • PCB含有電気機器及びPCB含有が疑われる電気機器を所有している事業者の方
    • 電気管理技術者及び電気保安法人の方
  5. 定員:専用ウェブサイトからご確認ください(定員に達し次第、締め切られます)。
  6. 参加費:無料
  7. 申し込み・問い合わせ先
  8. 開催内容についてのお問い合わせ

    • 経済産業省 産業技術環境局 環境指導室 電話:03-3501-4665

    会場や定員についてのお問い合わせ

  9. 申込方法
  10. 参加ご希望の方は、専用ホームページにある「お申込みフォーム」にてお申し込みください。

    なお、各会場ともに定員になり次第、募集を締め切りますのでご注意ください。

    ※1週間前までにお申し込みください。

【お問い合わせ先】

中国経済産業局

資源エネルギー環境部 環境・リサイクル課

電話:082-224-5676