平成28年熊本県熊本地方の地震に係る被害について
ガスの災害特別措置を認可しました

平成28年4月28日

中国経済産業局 資源エネルギー環境部

ガス事業室

 中国経済産業局は、本日、災害救助法が適用された熊本県において、被災したガス需要家に対する特別措置の認可を行いましたのでお知らせします。

 熊本県熊本地方の地震に伴う被害により、平成28年4月15日に熊本県内全45市町村に対して、災害救助法の適用が決定されました。

 災害救助法適用地域において被災した需要家に対する災害特別措置として、ガス事業法第20条ただし書の規定に基づき、本日、下記の事業者から、同地震に起因して被災された方々が避難等により新たに需給契約を締結した場合の料金その他の供給条件について特別措置(料金の支払期限の延長)の申請を受け、電力・ガス取引監視等委員会の意見も踏まえ、即日災害特別措置(別紙「ガス事業についての特別措置の内容」(PDF形式:64KB)参照)の認可を行いました。

  • 一般ガス事業者
    • 岡山ガス株式会社(法人番号5260001001009)
      (適用対象区域:岡山市、倉敷市、赤磐市、総社市、玉野市、早島町の同社供給区域)
    • 広島ガス株式会社(法人番号2240001009205)
      (適用対象区域:広島市、呉市、尾道市、三原市、廿日市市、東広島市、安芸郡海田町、坂町、府中町、熊野町の同社供給区域)
    • 山口合同ガス株式会社(法人番号6250001006503)
      (適用対象区域:山口県下関市、山陽小野田市、宇部市、山口市、防府市、周南市、下松市、光市の同社供給区域)

 当該災害特別措置は、災害救助法が適用された日(平成28年4月14日)まで遡及して適用されます。

 なお、今後、被害が深刻化・長期化した場合などには、事業者から適宜申請を受けて、速やかに特別措置の認可を行う予定です。

経済産業省ウェブサイトの報道発表(経済産業省ウェブサイトへ)外部リンクでご覧頂けます。
【お問い合わせ先】

中国経済産業局 資源エネルギー環境部ガス事業室

電話:082-224-5745