「中国地域知的財産戦略本部に係る事業の評価と今後のあり方に関する調査事業」報告書
平成26年3月31日
中国経済産業局 地域経済部
次世代産業課 特許室
 中国経済産業局では、平成25年度に標記事業を実施し、報告書を取りまとめましたので、その内容を報告いたします。
事業概要
   平成17年度に設置した中国地域知的財産戦略本部において、これまで次に記す期間において段階的に各年度事業計画を策定し、地域内における知的財産戦略を推進してきました。
  • (1)第1フェーズ:立ち上げ期(平成17~18年度)
  • (2)第2フェーズ:普及・発展期(平成19~21年度)
  • (3)第3フェーズ:活動強化期(平成22~25年度)

 平成25年度は、第3フェーズの最終年度を迎えるため、これまで第3フェーズで実施してきた活動及び事業等の成果・効果等について、分析及び評価(総括)を行うとともに、 それらの結果をもとに今後の中国地域における中長期的な(今後3年間程度の)知的財産戦略・施策のあり方(展開、方向性)、及びそれを踏まえた平成26年度事業計画素案を報告書として取りまとめ、今後の中国地域の知的財産戦略において展開すべき施策事業の参考とすることを目的として、調査報告書として、以下の通り、取りまとめました。

 
掲載資料
「中国地域知的財産戦略本部に係る事業の評価と今後のあり方に関する調査事業」報告書(PDF形式)PDFファイル
報告書【要約編】(2,025キロバイト)
報告書【本編】(5,468キロバイト)

報告書要約編 表紙イメージ
『報告書』 表紙イメージ
 

▲このページの先頭へ

【お問い合わせ先】
中国経済産業局 地域経済部 次世代産業課 特許室
電話:082-224-5680