平成23年度中国地域における知的財産活用実態基礎調査事業「中国地域の中小企業等の知的財産活用の現状と課題に関する基礎調査」報告書
平成24年6月28日
中国経済産業局 地域経済部
次世代産業課 特許室
 中国経済産業局では、平成23年度に標記事業を実施し、報告書を取りまとめましたのでその内容を報告します。
事業概要
   中国経済産業局では、これまで実施してきた知的財産活動支援施策の効果を把握するとともに、今後、より効果的な支援施策を検討することを目的として、中国地域の中小企業に対して知的財産活用の現状と課題等に関する調査を行いました。

調査概要
 
  1. アンケート調査
     中国地域の中小企業等に対して、経営における知的財産活動の位置づけをはじめ、知的財産の保有・活用状況、国や自治体の知的財産支援施策に対する要望等を調査項目とするアンケート調査を3000社に実施しました。

  2. ヒアリング調査
     知的財産に対する取り組み、ニーズ、今後の展開、活用の課題、意見・要望等を把握するため、ヒアリング調査を、ヒァリング協力意思表示のあった183事業所の中から、業種バランス、地域バランス等を考慮し、15社にヒアリング調査を実施しました。

  3. 総括
     アンケート調査、ヒアリング調査の分析結果を踏まえて、「中小企業等の知的財産活用支援策の方向性」について整理した。また、平成20 年度の中国経済産業局が実施した基礎調査の結果と比較し、特徴的な相違点を整理しました。
 
掲載資料
平成23年度中国地域における知的財産活用実態基礎調査事業
「中国地域の中小企業等の知的財産活用の現状と課題に関する基礎調査」
(PDF形式)PDFファイル
報告書(1,735KB) 中国地域における
知的財産支援制度ハンドブック
(565KB)
『報告書』 表紙イメージ 『中国地域における知的財産支援制度ハンドブック』 表紙イメージ
 
▲このページの先頭へ
【お問い合わせ先】
中国経済産業局 地域経済部 次世代産業課 特許室
電話:082-224-5625