IT産業×ヘルスケア産業による新たなビジネス創出に向けて
中国経済産業局調査事業報告会

平成29年3月28日

中国経済産業局 地域経済部

参事官(情報・ヘルスケア産業担当)

少子高齢化、人口減少、医療費増加などを背景に、ヘルスケア産業の育成が地域産業活性化の観点からも大いに期待されます。また、IT分野では、IoT・ビッグデータ活用等の技術革新が目覚ましく、あらゆるものが繋がる時代となっています。

このことから、中国経済産業局では、今年度、IT産業とヘルスケア産業による新たなビジネス創出に向けて、2つの調査事業を実施し、中国地域のIT産業及びヘルスケア関連産業など関係者皆様のビジネス展開のご参考にして頂くために、平成29年3月16日(木)メルパルク広島(広島市中区)にて、調査事業の報告会を開催しました。

本報告会では、IT産業及びヘルスケア関連産業に関心のある企業・団体の方々が約60名出席され、報告内容に熱心に耳を傾けていました。

報告会を契機に、IT及びヘルスケアを通じて、新たなビジネス展開に繋がることを期待しております。

調査事業の報告会の様子
     
  • ○ 開催日時
  •  

        平成29年3月16日(木)
        14:00~16:00

     
     
  • ○ 開催場所
  •  

        メルパルク広島6階 安芸の間
        [広島市中区基町6-36]

     

 【中国地域のヘルスケア産業におけるIoT・ビッグデータの活用可能性調査】

主幹研究員 毛利 光伸 氏
  • ヘルスケア産業におけるIoT・ビッグデータを活用した先進的なモデル事例紹介
  • 中国地域におけるヘルスケアサービス等の提供事業者とシステム供給者であるITベンダ事業者のニーズの紹介
  • 中国地域におけるIoT・ビッグデータを活用したヘルスケア産業の展開可能性や課題の紹介

    報告者:株式会社旭リサーチセンター
    主幹研究員 毛利 光伸 氏

 【IoT時代を担う企業間による新たな市場共創のための知財の在り方に関する調査】

エキスパート 石崎 浩太郎 氏
  • 漠然としたアイデア段階から新たな製品・サービスを作り込み、なるべくコストを掛けずに身軽に試行錯誤できる環境(アイデアソン・ハッカソン)の紹介
  • 共創の場での知的財産戦略の紹介

    報告者:NECソリューションイノベータ株式会社
    エキスパート 石崎 浩太郎 氏

【お問い合わせ先】

中国経済産業局 地域経済部

参事官(情報・ヘルスケア産業担当)

電話 : 082-224-5630