「インターネプコンジャパン2016」に中国・九州地域のサポイン事業等実施企業10社が共同出展します

平成27年12月24日

中国経済産業局

地域経済部 次世代産業課

 中国・九州地域でサポイン事業等を活用して技術開発を行った優れたものづくり中小企業10社が、平成28年1月13日(水)~15日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催される「インターネプコンジャパン2016」に出展します。

 中国経済産業局では、我が国製造業の国際的競争力の強化や新たな事業の創出を図るため、「戦略的基盤技術高度化支援事業(通称:サポイン事業)」等により、地域の中小企業の実用化研究開発及びその成果の利用を支援しています。

 会場では、出展企業10社が新技術、新製品の展示・プレゼンテーションを行います。 取引先の開拓や技術交流、共同開発プロジェクトの立ち上げなど新たな事業の創出に向け、皆様のご来場をお待ちしております。

※サポイン事業は、「中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律」により特定研究開発等計画の認定を受けた中小企業が共同体を構成して実施する研究開発等に対して補助金を交付する事業です。

【日時】

平成28年1月13日(水)~15日(金)

10時00分~18時00分(最終日は17時00分まで)

【場所】

東京ビッグサイト(東京都江東区有明3−11−1)

東ホール ブース番号 E10-18・E11-17

【出展企業】

九州地域イサハヤ電子(株)長崎県諫早市
(株)豊光社福岡県北九州市
アサダメッシュ(株) 鹿児島工場鹿児島県薩摩川内市
(株)熊防メタル熊本県熊本市
(株)九州セミコンダクターKAW 山香工場大分県杵築市
中国地域(株)テクノクラーツ広島県広島市
(株)山本金属製作所 岡山研究開発センター岡山県岡山市
(株)広洋電子広島県広島市
(株)YOODS山口県山口市
(株)久保田鐵工所広島県広島市
【出展企業へのアポイントお申し込み】
【本件に関する問い合わせ先】

中国経済産業局 地域経済部 次世代産業課

和田、河口

電話:082-224-5680