ちゅうごく地域Rubyビジネスフォーラム
 
Rubyの普及・発展に向けた活動や、Rubyを活用した新たなビジネスの創出に向けた活動を支援します。
   Ruby技術を有する、あるいは今後Rubyに取り組む意欲のあるITベンダ、Rubyで開発したシステムを利用している、あるいは今後Rubyで開発したシステムの利用を検討するITユーザー、Rubyに関して知見を有する、あるいは関心を持つ大学・高等専門学校等の教育機関、Rubyを活用し地域の情報産業の活性化に取り組もうとする自治体・産業支援機関、その他Rubyに関心のある機関等、Ruby開発に関係する地域内外の産学官のネットワークやそのネットワークから生まれるビジネスを支援していきます。
 
 
 
H27. 5. 21 【お知らせ】 Ruby・mruby活用ガイドブックを発刊します
~IoT時代における開発環境変化に向けて~
(PDF形式:2,828KB)PDFファイル

 


▲このページの先頭へ
フォーラムに関する各種資料 (PDF形式)PDFファイル
  (1) Rubyビジネス支援のこれまでの流れ (322KB)
付録)
RubyWorld Conferenceの歩み(132KB)
 
「Ruby」規格化への道程(210KB)
  (2) 平成23年度ちゅうごく地域Rubyビジネスフォーラムの取組みについて (1,912KB)
  (3) 平成22年度ちゅうごく地域Rubyビジネスフォーラムの取組みについて (3,430KB)
  (4) H21年度Rubyビジネス活用研究会報告書 (523KB)
  (5) H21年度Rubyビジネス活用研究会 メリット・デメリット一覧 (110KB)
 
Rubyアソシエーション
 Rubyアソシエーションは、プログラミング言語Rubyの普及と発展のための組織です。

 Ruby関連のプロジェクトやコミュニティ、ビジネスの関係を強化し、エンタープライズ領域におけるRubyの利用に関する諸問題の解決に取り組むことを目的としています。

 Rubyが2011年3月にJIS規格制定され、2012年4月にISO/IEC国際規格が発行されたことを受け、規格がより多くより永く利用されていくためには産業界が規格の保守を行うのが望ましいとの理念の元、それまでIPA(独立行政法人 情報処理推進機構)内に設置されていたRuby標準化検討ワーキンググループから保守及び改訂を引き継ぐ「Ruby規格保守等基本契約書」を2013年5月にIPAと締結しました。
 

Acrobat Reader ダウンロード  Acrobat Readerをダウンロード(Adobeのウェブサイトへ) 外部サイト

 
▲このページの先頭へ
 
このページに関するお問い合わせ先
中国経済産業局 地域経済部
参事官(電子・情報産業担当)
電話:082-224-5630


経済産業省 中国経済産業局(METI Chugoku)
〒730-8531 広島市中区上八丁堀6番30号

Copyright © Chugoku Bureau of Economy, Trade and Industry, All Rights Reserved.