サイト内検索

未入力のまま送信しても検索結果は表示されません。

電力小売の全面自由化とは

 これまで、家庭や商店、事務所等(以下、一般家庭等という。) で使用する電気は、各地域の電力会社(中国地域なら中国電力)のみが販売しており、 一般家庭等では、電気の購入先を選ぶことができませんでしたが、2016年4月からは、一般家庭等でも電気の購入先を選べるようになります。

 電力の小売は、2000年3月以降、段階的に自由化されてきており、大規模工場やデパート、オフィスビル、中小規模工場や中小ビルで使用する電気については、すでに各地域の電力会社以外から購入することができるようになっています。