分野ごとの取組
 
自動車
  • 中国地域・先進環境対応車クラスタープロジェクト

 今後の自動車市場では、大きな需要の拡大が見込まれる新興国市場での果敢な事業展開を進めるとともに、我が国や欧米等の先進国の消費者ニーズをとらえた取組が必要です。
 中国地域には、自動車メーカー及び関連する自動車部品製造企業が多数立地し、自動車産業群を形成しています。中国経済産業局では、中国地域の自動車関連産業の競争力強化及び事業機会を拡大させるため、産学官連携により、「研究開発支援」、「販路拡大支援」、「人材育成」、「海外展開支援・他地域との連携」などの支援を行っています。
  ++ 中国地域・先進環境対応車プロジェクトの概要 (PDF形式:744KB)PDFファイル
  ++ 平成23年度の取組
中国地域・先進環境対応車プロジェクト2011
(PDF形式:547KB)PDFファイル
  ++ 平成22年度の取組
中国地域・先進環境対応車プロジェクト2010
(PDF形式:1,642KB)PDFファイル
▲このページの先頭へ 
航空機
  • 航空機部品の事業化支援

 今後世界市場で大きな拡大が予想される航空機関連産業への参入に向けた支援を自治体と連携して実施しています。
  ++ ちゅうごく地域航空機産業クラスター
  ++ 「航空機部品産業における生産管理・品質保証ガイドブック」が経済産業省HPに掲載されています。
 
ロボットテクノロジー(RT)
  • ロボットテクノロジー(RT)の事業化支援

 機械システム分野の中でロボットテクノロジー(RT)を今後の産業クラスター形成の重要な領域として位置づけ、関連技術を保有する企業の人材育成、研究開発、事業化等の支援や産学官のネットワーク形成を進めています。
 具体的には、ロボット・RTに関する各地の研究会活動を中心に、地域における緩やかな広域連携体「RT ism(アールティー・イズム)」活動を平成19年5月から開始しています。また、中国域外との連携も進めています。そうした活動の中で、企業ニーズ・大学シーズ等の発掘を行い、技術の高度化や事業化等の支援、マッチングや人材育成を行っています。
  ++ 平成29年度「ロボット導入実証事業」(FS追加公募)の採択案件を決定しました
  ++ 平成29年度「ロボット導入実証事業」の採択案件を決定しました
  ++ 平成28年度補正予算「ロボット導入促進のためのシステムインテグレータ育成事業」の追加採択案件を決定しました
  ++ 平成29年度「ロボット導入実証事業」の事業者公募を開始します
  ++ 平成28年度補正予算「ロボット導入促進のためのシステムインテグレータ育成事業」の採択案件を決定し、同時に追加公募を開始します (PDF形式:191KB)PDFファイル
▲このページの先頭へ 
バイオ・機能性食品
  • バイオ・機能性食品の事業化支援

 今後、大きな成長が見込める創薬などライフサイエンスを支えるバイオテクノロジー分野及び健康志向の高まりにより注目を集める機能性食品分野の産業化支援を自治体と連携して実施しています。
 具体的な支援内容としては、展示会共同出展支援、専門家派遣事業、セミナー開催、シーズニーズマッチング事業等を実施しています。
  ++ 企業立地促進法に基づく地域主導型クラスター形成による取組 (取組概念図)
(PDF形式:471KB)PDFファイル
  ++ 主な研究開発プロジェクト(バイオ・創薬分野)
(PDF形式:497KB)PDFファイル
  ++ 主な研究開発プロジェクト(機能性食品分野)
(PDF形式:394KB)PDFファイル
 
Adobe Reader ダウンロード Acrobat Readerをダウンロード(Adobeのウェブサイトへ)外部サイト
 
▲このページの先頭へ
 
このページに関するお問い合わせ先
中国経済産業局 地域経済部
参事官(産業クラスター担当)
電話:082-224-5760


経済産業省 中国経済産業局(METI Chugoku)
〒730-8531 広島市中区上八丁堀6番30号

Copyright © Chugoku Bureau of Economy, Trade and Industry, All Rights Reserved.