中国経済産業局|メールマガジン (METI CHUGOKU TIMES)【No.845/2017.12.6】

 

 

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

■□  中国経済産業局メールマガジン  ≪無料≫  □■
    『METI CHUGOKU TIMES』 No.845/2017.12.6

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

いつも中国経済産業局メールマガジンを愛読いただきありがとうご
ざいます。

 

中国地域における経済産業省施策を中心に、各種イベント、補助金
の公募、説明会などの最新情報を、いち早くお届けします。

 

広く情報を発信したいと願っていますので、お知り合いの方々にぜ
ひご案内ください。  chugoku-mail@meti.go.jp

 

◆ Twitterからも情報を発信しています。是非フォローをお願いし   ます。        https://twitter.com/meti_Chugoku


目次
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
チャレンジ応援団メール
■宝くじと確率加重関数
応援団長【局長 波留 静哉】
------------------------------------------------------------
イベント
【01】公害防止管理と土壌汚染対策セミナー
【02】プロスポーツチームの未来の新商品・新サービスアイデアづ
   くりのワークショップ
------------------------------------------------------------
関係団体等からの情報提供
□01 環境とエネルギーの未来展「エコプロ2017」

   「ビジネスマッチングEXPOゾーン」
□02 情報・電子技術講習会
□03 IoT・人工知能活用セミナー
   「戦略なきIoT・人工知能」を考えていませんか?
□04 研究シーズ発信会
------------------------------------------------------------

 

中国経済産業局ホームページから情報を見る 
◆トップページ
http://www.chugoku.meti.go.jp/
◆補助金・公募等
http://www.chugoku.meti.go.jp/koubo/hojokinkobo.html
◆イベント・セミナー・説明会等
http://www.chugoku.meti.go.jp/event/event.html

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

▼チャレンジ応援団メール
------------------------------------------------------------
■宝くじと確率加重関数
応援団長【局長 波留 静哉】
------------------------------------------------------------
早いもので今年も師走を迎え、街中も何やら年の瀬を感じさせる装
いを見せるようになりました。日に日に寒さも増してきている今日
この頃、風邪など召されないようご用心下さい。

 

さて、これも年末の風物詩でしょうか。先日、市内で年末ジャンボ
の発売開始の長蛇の列に出くわしました。今年は「一等前後賞合わ
せて10億円!」との幟が立っており、誰もが心の躍るフレーズで
す。

 

とは云え、年末ジャンボ宝くじの発行枚数に対する1等の確率は、
2,000万分の1。つまり、仮に中国地域5つの県民全員が1枚
ずつくじを購入しても、当選者は約0.37人。1人も当選できな
い確率です。

 

また、販売額と賞金総額との比較では、1,500億円の販売予定
額に対して、賞金総額は約750億円ですので、いわゆる還元率は
約50%です。言い換えれば300円の宝くじ1枚購入したときの
期待値は約150円となりますので、宝くじを買った瞬間に自ら進
んでリーマンショックの時と同等の損失を出していることになりま
す。

 

日本宝くじ協会の調査によれば、これまで宝くじを購入したことが
ある人の比率は76%以上、推計人口8000万人以上としていま
す。単純に人口に比率を掛け合わせただけなのでは、と思うので何
とも言えませんが、いずれにしても多くの方が購入しているようで
す。

 

当たらない宝くじを何故これほど多くの人が買うのか疑問なのです
が、なんでも行動経済学の確率加重関数理論によれば、人は確率を
客観的にとらえることができないようです。つまり、人が正確に確
率を見積もることできるのは「0%もしくは100%」のみで、そ
れ以外は主観が入り込むらしく、低い確率領域では高めに、高い確
率領域では低めに受けとめがちなことが、実証実験でも証明されて
いるとのことです。

 

昔、経済学の教授が戯れに言っていた「宝くじの当たる確率なんて、
限りなくゼロに近い。ただし、買わなければ絶対当たらない」との
「名(迷?)言」を糧に「ひょっとしたら今回は」と思いながら宝
くじを買っている自分は、まさにそのプロスペクト理論を実証する
一人なのかなと思ってしまいました。

 

因みに競輪、オートレースは還元率が約75%です。対極の「期待
効用理論」を重視される方は是非、車券のご購入を検討下されば幸
いです(笑)。


 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

▼イベント
------------------------------------------------------------
【01】公害防止管理と土壌汚染対策セミナー
------------------------------------------------------------
http://www.e-jemai.jp/seminar/sankoubou_h29.html

 

経済産業省では、事業者を取り巻く環境管理の在り方が変化する中
で、公害防止管理者制度の意義や組織内における役割を改めて見つ
め直すべくセミナーを開催します。併せて、今気になる土壌汚染対
策法の改正、土壌汚染対策のケーススタディについてご紹介します。

 

・日時:平成30年1月25日(木)13:30~16:45
・場所:中国経済産業局(広島市中区)
・参加費:無料
・定員:90名
・申込方法:ウェブサイトをご覧ください
・問合せ先:(一社)産業環境管理協会 中国支部

 


▼イベント
------------------------------------------------------------
【02】プロスポーツチームの未来の新商品・新サービスアイデアづ
くりのワークショップ
------------------------------------------------------------
http://www.chugoku.meti.go.jp/koubo/ryutsu/pdf/171201.pdf

 

中国経済産業局では、中国地域で活動するプロスポーツチームが取
り組む新商品や新サービスの開発に対してビジネス面から支援して
います。
この度、従来にはない新商品・新サービスのアイデアを具体的なカ
タチにしてプロスポーツチームに届けるためのワークショップを開
催します。「こんな商品があったらすごく嬉しい」「あんなサービ
スがあるともっと楽しい」などこれまでアイデアを温めていた皆様
の御参加をお待ちしております。

 

・日時:平成29年12月17日(日)10:00~17:00
・場所:fabbit広島駅前(広島市南区)
・参加費:無料
・定員:30名
・申込期限:平成29年12月13日(水)
・申込方法:ウェブサイトをご覧ください
・問合せ先:(一財)ひろぎん経済研究所

 


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

▼関係団体等からの情報提供
------------------------------------------------------------
□01 環境とエネルギーの未来展「エコプロ2017」
   「ビジネスマッチングEXPOゾーン」
   <一般社団法人産業環境管理協会> 
------------------------------------------------------------
http://www.chugoku.meti.go.jp/topics/kankyo_recycle/171204.html

 

(一社)産業環境管理協会では、国内最大級の環境総合展示会を開催
します。また、展示会場内では、「ビジネスマッチングEXPOゾ
ーン」が設けられ、全国から集まった61の企業、産業支援機関、
自治体等が魅力的な製品、環境技術を展示するほか、政策セミナー
や専門家相談、交流会など多彩なプログラムが用意されています。

 

・日時:平成29年12月7日(木)~12月9日(土)10:00~17:00
・場所:東京ビッグサイト(東京都江東区)
・入場料:無料
・問合せ先:(一社)産業環境管理協会
      ビジネスマッチングEXPO運営事務局

 


▼関係団体等からの情報提供
------------------------------------------------------------
□02 情報・電子技術講習会
   <公益財団法人広島市産業振興センター> 
------------------------------------------------------------
http://www.itc.city.hiroshima.jp/koshukai/h29-jouhou.html

 

(公財)広島市産業振興センターでは、VR技術の概要、その産業応
用及び最新の研究事例等について紹介する講習会を開催します。

 

・日時:平成29年12月21日(木)13:00~17:00
・場所:広島市工業技術センター(広島市中区)
・参加費:無料
・定員:40名
・申込期限:平成29年12月20日(水)
・申込方法:ウェブサイトをご覧ください
・問合せ先:(公財)広島市産業振興センター 技術振興部

 


▼関係団体等からの情報提供
------------------------------------------------------------
□03 IoT・人工知能活用セミナー
   「戦略なきIoT・人工知能」を考えていませんか?
   <公益財団法人くれ産業振興センター> 
------------------------------------------------------------
http://kuressc.or.jp/index.php/seminarevent/seedsseminar/20171221/

 

(公財)くれ産業振興センターでは、日常生活の中で、IoT、ビ
ッグデータ、人工知能という単語を聞かない日はないほど、データ
解析は必要とされていることから、IoTや人工知能は何のために
必要とされているのか、何をすればよいのか等を考えるためのヒン
トについてお話しするセミナーを開催します。

 

・日時:平成29年12月21日(木)14:30~16:30(交流会 17:00開始)
・場所:ビューポート呉(呉市)
・参加費:無料 (交流会 4,000円)
・定員:80名
・申込期限:平成29年12月8日(金)
・申込方法:ウェブサイトをご覧ください
・問合せ先:(公財)くれ産業振興センター

 


▼関係団体等からの情報提供
------------------------------------------------------------
□04 研究シーズ発信会
   <国立大学法人岡山大学> 
------------------------------------------------------------
http://www.orpc.okayama-u.ac.jp/tenji/seeds_01.html

 

岡山大学では、岡山大学で生まれた研究成果の実用化を促進するた
め、教員自身が企業関係者を対象に、実用化を展望した技術説明を
行い、広く実施企業・共同研究パートナーを募る研究シーズ発信会
を開催します。

 

・日時:平成29年12月15日(金)10:20~16:30
・場所:岡山コンベンションセンター(岡山市北区)
・参加費:無料
・申込期限:平成29年12月11日(月)
・申込方法:ウェブサイトをご覧ください
・問合せ先:岡山大学 研究推進産学官連携機構

 


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

本メールマガジンは、毎週水曜日の配信予定です


バックナンバー(過去10回分)
http://www.chugoku.meti.go.jp/mailing/index.html#10
------------------------------------------------------------
本メールマガジンの配信申込、停止、アドレス変更、御意見などは
こちらまで
E-mail:chugoku-mail@meti.go.jp
または
http://www.chugoku.meti.go.jp/inquiry/index.html
------------------------------------------------------------
掲載情報は発行時点のもので、予告なく変更する場合があります
掲載内容は転載・再配布フリーです


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
発行/ 中国経済産業局 広報担当参事官
TEL:082-224-5618  FAX:082-224-5640
Website:http://www.chugoku.meti.go.jp/
E-mail :chugoku-mail@meti.go.jp
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

 
▲このページの先頭へ