平成23年度「被災地等復興支援事業」の補助事業者の公募について
〜中小企業の新商品開発や販路開拓支援等の支援〜

平成23年12月8日
(最終更新日:平成23年12月19日)
中国経済産業局
参事官(中小企業新事業担当)
 経済産業省では、東日本大震災での被災や国内外での風評被害により影響を受けている被災地等の持続的な復興・振興を図るため、中小企業が農商工連携、異分野連携、地域資源の活用等により行う新商品開発や販路開拓を支援します。
 また、複数の中小企業が協働して、素材や技術等の強みを活かした試作品開発やブランド化への取組など、国内外への販路開拓を支援します。
 更に、技術流出対策等を念頭に置きながら、ニッチ分野等の世界市場獲得を目指す中小企業の連携体が取り組む試作品開発・販路開拓を支援します。創業期の中小企業等に対しては研究開発を中心に取り組む試作品の開発を支援します。
事業名
  (1) 農商工連携等による被災地等復興支援事業
  (2) 中小企業の協働による国内外販路開拓等支援事業
  (3) グローバル技術連携・創業支援補助金(一般枠、創業枠)
 
事業の概要 (PDF形式:351KB)PDFファイル
  (1) 農商工連携等による被災地等復興支援事業
 東日本大震災の影響を受けている被災地の持続的な復興・振興を図るため、農商工・異分野の連携や地域資源・ものづくり基盤技術の活用により、中小企業者が行う新商品・新技術開発や販路開拓を支援します。(被災地の復興に資する取組要件を満たすことが必要です)
  (2) 中小企業の協働による国内外販路開拓等支援事業
 東日本大震災の影響を受けている中小企業者の販路の拡大を図るため、中小企業等が協働して、優れた素材や技術等を活かした優れた商品の販路開拓等に係る取組を支援します。
  (3) グローバル技術連携・創業支援補助金
(一般枠)
 技術流出防止を図りながら海外展開を目指す中小企業の技術競争力の強化を支援するため、複数の中小企業から構成されるグループが取り組む試作開発と、その成果に係る販路開拓に助成します。(東日本大震災からの復興に資する取組であることが必要です)
(創業枠)
 創業期(創業10年以内)の中小企業が、パートナーと協力して、将来の海外展開を念頭に置いて取り組む試作開発と、その成果に係る販路開拓に助成します。(東日本大震災からの復興に資する取組を優先的に採択します)
 
補助金額・補助率
  (1) 農商工連携等による被災地等復興支援事業
  1事業あたりの補助金額 最大3,000万円(下限100万)
  補助率 10/10以内
  (2) 中小企業の協働による国内外販路開拓等支援事業
  1事業あたりの補助金額 最大2,000万円(下限100万)
  補助率 10/10以内(被災地外は2/3以内)
  (3) グローバル技術連携・創業支援補助金
(一般枠)
  グループあたりの補助金額 最大5,000万円(下限400万)
  補助率 2/3以内(補助金の申請者は中小企業に限る)
(創業枠)
  補助金額 最大5,000万円(下限100万)
  補助率 2/3以内(共同申請も可能、補助金の申請者は中小企業に限る)
 
公募の詳細(公募期間、公募要領等)
(平成23年12月19日更新)新着
  1. 平成23年12月16日(金)〜平成24年1月20日(金) 必着(郵送受付)
  2. 公募要領、問い合わせ先、申請書提出先
事務局:全国中小企業団体中央会
詳細は以下の全国中小企業団体中央会ホームページ 外部サイト を参照ください。
(1) 農商工連携等による被災地等復興支援事業
(2) 中小企業の協働による国内外販路開拓等支援事業
(3) グローバル技術連携・創業支援補助金
 
公募説明会
 
日時 平成23年12月22日(木) 15:30〜16:30
場所 中国経済産業局 第1会議室
(広島市中区上八丁堀6−30 広島合同庁舎2号館2階)
  【説明会参加のお申し込み】
 公募説明会に参加をご希望の方は下記の「参加申込書」をダウンロードし、FAXにて下記お問い合わせ先までお申し込みください。(申込期限:平成23年12月21日(水))
(内容は主にグローバル技術連携・創業支援補助金に関して説明する予定です。)

【参加申込書】
 
▲このページの先頭へ
【お問い合わせ】
中国経済産業局 産業部 中小企業課
参事官(中小企業新事業担当)
担当:泉、小田
TEL:082-224-5658
FAX:082-224-5643