観光関連事業創出に向けてメンタリングプログラムを実施します
-平成29年度オープンイノベーションによる観光関連産業創出事業-

平成29年11月1日

中国経済産業局 産業部

流通・サービス産業課

中国経済産業局では、「Cycling × Life Project」(サクラプロジェクト)を立ち上げ、中国地域の特色であるサイクリング等をツールとして、オープン・イノベーションによる観光関連産業創出を目指し、同市場における事業化の際の未利用特許活用も含めた知財経営戦略も見据え、事業創造環境整備を図るための取組を進めています。

これまでアイデアソンを山口県山口市(平成29年7月29日)、島根県飯南町(平成29年8月6日)、鳥取県大山町(平成29年9月9日)で、ハッカソンを広島県尾道市(平成29年10月21日、22日)で開催し、地域の気運醸成・ネットワーク形成の促進を図ってまいりました。

この度、事業創造、事業成長の促進を目的として、観光分野において新規事業立ち上げ、事業成長を目指す方を対象に、事業の「強み」や「課題」を明確にし、事業展開に必要な要素を一緒に考え、ブラッシュアップするメンタリングプログラムを実施しますので、お知らせいたします。

  • 【対象者】
  • 観光分野において新規事業立ち上げ、事業成長を目指す方
  • 【定員】
  • 5名(予定)(定員に達し次第、募集を締め切らせていただく予定です。)
  • 【募集期間】
  • 平成29年11月1日(水)~平成29年11月10日(金)
  • 【事業の流れ】
    1. メンタリング(11月中旬から2月の間(予定))
      対面での個別相談の後、情報通信機器等を活用して、事業戦略のブラッシュアップを行います。
    2. プレゼンイベント(2月から3月上旬(予定))
      プログラム参加者によるプレゼンテーション、事業ブラッシュアップのためのワークショップ、地域の関係者とのネットワーキングを行う予定です。
  • 【詳細情報】
  • 詳細については、案内チラシ(PDF形式:511KB)をご覧下さい。
  • 【参加費】
  • 無料
  • 【申込方法】
  • チラシ裏面に記載の申込フォームへご記入の上、
    FAX(082-222-7233)にてお申し込みください。
  • 【お問合せ】
  • 有限責任監査法人トーマツ 広島事務所
    担当者:清老、川本
    電話:082-222-7050
    FAX:082-222-7233
    E-mail:sakura-pj@tohmatsu.co.jp

【このページに関するお問合せ先】

中国経済産業局 産業部

流通・サービス産業課

電話:082-224-5655