平成31年度国内・海外販路開拓強化支援事業費補助金
(農商工等連携事業)の公募について

平成31年2月7日

平成31年2月14日更新

中国経済産業局 産業部

経営支援課

中国経済産業局では、下記の要領で本事業を公募しますのでお知らせします。

農商工等連携事業

【公募期間】

平成31年2月7日(木)~3月7日(木)
10時00分~12時00分、13時30分~17時00分/月曜~金曜(祝日を除く)

※郵送の場合は、受付最終日の17時00分までに必着のこと。

【公募事業の概要】

本制度は、中小企業者・小規模事業者と農林漁業者が有機的に連携し、それぞれの経営資源(設備、技術、個人の有する知識及び技能その他の事業活動に活用される資源をいう。)を有効に活用して行う事業に要する経費の一部を補助することにより、中小企業の経営の向上及び農林漁業経営の改善を図り、もって国民経済の健全な発展に寄与することを目的としています。

【補助対象事業】

中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律(平成20年法律第38号。以下「農商工等連携促進法」という。)第4条第1項に基づき、平成28年度以降に認定された農商工等連携事業計画(以下「認定事業計画」という。)に従って行う事業を対象とします。

ただし、平成27年度補正予算ふるさと名物応援事業補助金(低未利用資源活用等農商工等連携支援事業)2次公募・3次公募の交付決定を受けた事業は除きます。

【応募資格】

農商工等連携促進法第4条第1項に基づく農商工等連携事業計画の認定を受けた代表者(以下単に「代表者」という。)のうち、同法第2条第1項に規定する中小企業者であること。なお、代表者が農林漁業者であっても、同法第2条第1項に規定する中小企業者に該当する場合は、応募資格を有します。

【補助率】

補助対象経費の1/2以内

(ただし、機械・IT等を用いて農林漁業の生産性向上を目的とした事業の場合は補助対象経費の2/3以内(1回目))

【補助限度額】

500万円

(ただし、機械・IT等を用いて農林漁業の生産性向上を目的とした事業の場合は1,000万円(1回目))

【交付決定下限額】

200万円

(機械・IT等を用いて農林漁業の生産性向上を目的とした事業の場合も下限額は同じ)

【申請関係書類のダウンロード】

【お問合せ先】

中国経済産業局 産業部 経営支援課

電話:082-224-5658

FAX:082-224-5643