平成30年度健康寿命延伸産業創出推進事業
(地域の実情に応じたビジネスモデル確立支援事業)の公募について

平成30年6月4日

中国経済産業局 地域経済部

参事官(情報・ヘルスケア産業担当)

経済産業省では、「健康寿命延伸産業」創出に向けて、官民共同の協議体として「次世代ヘルスケア産業協議会」を立ち上げ、供給側(各種製品・サービス提供事業者)への支援、及び需要喚起(企業経営層・従業員を含む国民各層)の両面から検討を進めています。

本事業は、地域の実情に応じたビジネスモデル確立に向けた実証事業を実施する事業者への補助を通じて、補助事業を総合的にサポートし、生活習慣病予防や地域包括ケアシステムに関する取組と連携したビジネスモデルを構築することにより地域に根ざしたヘルスケア産業を創出することを目的に公募を実施します。

1.公募期間

平成30年6月1日(金)~平成30年6月21日(木)12時00分必着

2.提出先

株式会社NTTデータ経営研究所

3.公募に関するお問い合わせ先(電子メールのみ)

問い合わせ締切:平成30年6月18日(水)17:00

株式会社NTTデータ経営研究所
平成30年度健康寿命延伸産業創出推進事業
(地域の実情に応じたビジネスモデル確立支援事業)公募係
E-mail:2018healthcare@keieiken.co.jp

4.公募要領および関連資料

公募要領および関連資料は、株式会社NTTデータ経営研究所ウェブサイトからダウンロードしてください。

【お問い合わせ先】

中国経済産業局 地域経済部
参事官(情報・ヘルスケア産業担当)

電話:082-224-5630

FAX:082-224-5765