平成28年度2次補正予算ロボット導入促進のためのシステムインテグレータ育成事業の公募について

平成29年5月15日

中国経済産業局 地域経済部

参事官(自動車・航空機・産業機械担当)

経済産業省及び日本ロボット工業会は、「ロボット導入促進のためのシステムインテグレータ育成事業」について、344件の応募の中から37件の提案を採択しました。

また、本事業の追加公募を5月11日より開始しました。

なお、中国地域からは22件の応募があり、下記2件が採択されましたので、お知らせします。

詳細は、経済産業省ウェブサイト外部サイトをご参照ください。

  • 採択事業者

    企業名:三光電業(株)(広島県広島市、法人番号4240001003973)

    分類:ロボットSI事業参入・拡大型(A類型)

    事業名:中小企業向け知能化ソリューション提案事業

    企業名:トリツ機工(株)(岡山県岡山市、法人番号1260001004824)

    分類:ロボットセンター開設型(B類型)

    事業名:ロボットセンター開設による中国・四国地方のものづくり支援

  • 参考情報

    ロボットSIer(システムインテグレータ)とは、下図のようにロボットメーカーのロボットを活用し、機械システムの導入提案や設計、構築等(システムインテグレーション)を行う企業等をいう。

    ロボットSIer

【お問い合わせ先】

中国経済産業局 地域経済部 地域経済課

参事官(自動車・航空機・産業機械担当)宅見

担当者: 和崎、黒谷

電話:082-224-5760