コピー think so kawaiimono かわいいものについて考えよう

かわいいもの研究会コンセプト「日本の伝統的工芸品・優れた工業製品などの「いいもの」に、思わずほほ笑む・ふと手を伸ばしたくなるような「カワイイ」を取り入れたカワイイもの」

かわいいモノ研究会とは

写真 かわいいもの研究会

思わず微笑んでしまう、ふと手を伸ばしたくなる、心がなごむ、親しい人に見せたくなる。 そんな“カワイイ”の特性と、高い品質を誇る日本の伝統工芸品・工業製品の“いいモノ” を掛けあわせた『カワいいモノ』を思考・発信する研究会。

メーカーとクリエイターが参画して、大阪大学入戸野教授の”カワイイ“研究成果を活かし、商品開発に取り組むプロジェクトです。

各界で気鋭のアドバイザーによる商品開発支援やデザイン・ブランドの権利化支援、試作評価、 展示会出展による販路開拓など、 開発から流通までのプロセスを一貫してバックアップすること で、商品力・ブランド力を高め、市場化を目指します。

権利化支援について
本研究会においては、デザイン(意匠権)特許庁ウェブサイト・ブランド(商標権)特許庁ウェブサイトに強みを持つ商品群を開発しようとする事業者に対し、商品開発や販路開拓を支援するとともに、商品力や認知度を向上させる取り組みを通じ、意匠権・商標権の活用による地域企業と地域デザイナーの競争力強化を図ることを目指しています。

かわいいもの研究会のお知らせ

活動報告

写真 かわいいもの研究会広島パルコにて「かわいいモノ」モニター評価

2015年11月3日

広島パルコにて「カワいいモノ」モニター評価を行いました。

お買い物途中でご協力いただきました200名の皆様、大変ありがとうございました。

写真 かわいいもの研究会チームMoka第1回

2015年7月18日

14名のMokaクリエイターさんと、メーカーさんとの共同開発ワークショップで新しいカワいいモノを考えていきます。

第1回はカワイイお弁当を食べながらワイワイしました。

写真 カワいいモノ研究会2015年度モニター評価

2015年7月10日

広島女学院大学さんにて「カワいいモノ」モニター評価を行いました。

今後の商品開発に学生の皆様の声を活かしていきます。

ご協力いただきありがとうございました。

もっと見る

かわいいもの研究会アドバイザー

ページトップ
ページの先頭へ戻る