文字サイズの変更

15分でまるわかり!動画で学ぶ『もうけの知財教室どこから学べば良いかな?迷ったときのおススメ!15分知財教室

このコーナーは、もうけの花道のサイトに掲載されている動画をテーマごとにまとめ、研修や自主学習に活用しやすくしたものです。研修テーマやニーズに合わせて動画を選択し、中小企業経営に知的財産を活用する方法や事業リスクを回避するための注意点などを学ぶ際にご利用ください。

6.トラブル防止

気をつけているようでも思い違いからトラブルになることがある。特に共同開発や侵害対応などのシーンでは、「事前に自社技術について整理されているか」「知財に関する契約は適切に結ばれているか」など事前の備えが不可欠です。手遅れになる前に動画で学びましょう!

6-1 模倣品への特許侵害警告の落とし穴 #49

自社の特許を侵害されたと気付いたある会社。この模倣品を買わないようにと自社の顧客に文書を配布。しかしよく調べると、模倣品は特許侵害ではなかったため、逆に文書配布に対する損害賠償の訴訟提起を受けた!<平成20年度制作>

教材(講師用・受講者用)ダウンロード

6-2 アイデアを社外に発注する時の落とし穴 #52

あるアイデアを思いついた社長。メーカーに製品の制作を依頼し、同時に特許権も取得。しかし、メーカーが同じような製品を制作し販売。なんでそんなことするの~<平成20年度制作>

教材(講師用・受講者用)ダウンロード

6-3 共同出願特許の権利範囲の落とし穴 #54

有名企業A社と共同で、特殊な商品を開発した製造会社B。特許も共同で出願した。B社が製造販売して数ヶ月、製造ラインを持たないA社が、下請けに安く作らせ販売。 え?そんなこと勝手にしてもいいの??<平成21年度制作>

教材(講師用・受講者用)ダウンロード

6-4 自社独自の技術だと思っている時の落とし穴 #59

自社で開発した技術を使って製品を製造していたところ,他社から特許権を侵害しているから,その技術を使ってはいけないとの警告が来た。独自技術開発したのにそんな話っておかしいでしょ~。その証明を見せてみろ~だって。一体どういうこと~。<平成23年度制作>

教材(講師用・受講者用)ダウンロード

6-5 特許権を維持する料金の落とし穴 #56

ライセンス契約したから何もしないでもがっぽりって思っていたら、ライセンス契約した相手から損害賠償請求されちゃった!えっなんで?どうしてなの?特許料ちゃんと払っていますか?払わないと大変なことになりますよ~!<平成22年度制作>

教材(講師用・受講者用)ダウンロード

6-6 トラブルを避ける契約の重要性 #98

ビジネスを円滑に進めていくために重要な契約について、失敗事例を交えながら鮫島弁護士が語る。<平成29年度製作>

教材(講師用・受講者用)ダウンロード
15分でまるわかり!動画で学ぶ『もうけの知財教室メニューどこから学べば良いかな?迷ったときのおススメ!15分知財教室