文字サイズの変更

地ブラのいろは

What's 地域ブランド

ひと・まち・モノが一体になって地域を元気に

もうけの花道は企業だけの話ではありません!
地域の資源を活用することで
他の地域ではマネできない
真に強いブランド」にすることができます。

地域ブランドって何?

「他と差別化されたもの」「他と区別するためのもの」=「ブランド」
その中でも、地域そのものに感じる魅力、歴史・文化など、その地域ならではの「モノ」「コト」
活かしたブランドが・・・

地域ブランドです。
○○産のこだわり野菜、○○焼、など、地域名を前面に押し出した産品がこれにあたります。

参考:特許庁「地域団体商標制度」

地域ブランド化の流れ

地域ブランド化は地域そのものの価値化を図る

地域ブランド化によって、その地域の商品・サービスの価値が高まり、高く売れるようになるだけではなく、地域が関わる、観光、教育、福祉、文化、自然、景観など様々なものの価値向上にもつながります!
地域ブランド化→「持続可能な地域づくり」の核となり得る大きな可能性を秘めています。

地域活性化の鍵になりそうじゃの~?(社長)

地域ブランド化って、どうしたらいいんですかね~?(社員)

地域活性化の鍵になりそうじゃの~?(社長)地域ブランド化って、どうしたらいいんですかね~?(社員)

そこで!

中国経済産業局では、地域ブランド化と地域団体商標の活用についての冊子を配布しています!Webサイトからダウンロードもできます!

ダウンロードはこちら
※印刷用ファイルのダウンロードはこちら

イイネ!の社長

さらに

社員万歳

もうけの花道では、

地域ブランドの取り組みに成功している実例を取り上げて、地域ブランド化について動画で分かりやすく伝えていきます!

社長イイネ

地域ブランド化によって、地域活性化に繋がった事例はこちら地域ブランド化によって、地域活性化に繋がった事例はこちら

詳しくは特許庁ホームページ 「地域団体商標制度の部屋」へ