文字サイズの変更
もうけの羅針盤

乾燥ならお任せを!

水性塗料の乾燥を目的に開発された移動式熱風発生器が開発されました!優れた乾燥能力は、あらゆる乾燥に役立ちます。<平成24年度制作>

動画をブログで紹介する

上記コードをはりつけてください

お使いのサービスによっては、正常に表示されない場合もあります

この知財の開発元

気高電機株式会社

鳥取県鳥取市気高町宝木1561-8

http://www.ketaka.co.jp/

電話番号0857-82-0911

代表営業部 井上正紀

開発ストーリー

水性塗料の強い味方移動式熱風発生器 QUICK-D Magic Dry 

水性塗料の強い味方移動式熱風発生器 QUICK-D Magic Dry

自動車の車体塗装では従来有機溶剤系の塗料が使用されてきたましたが、揮発性有機化合物(VOD)削減の必要性から水性塗料への転換が求められています。大気汚染防止法の規制対象である国内自動車メーカーの新車製造工程では水性塗料化が進んでいます。しかし、一方、民間自動車修理工場等の補修現場では水性塗料は乾燥に時間がかかり、コスト高になることから移行が進んでいない。そこで開発されたのがQUICK-Dです。 新開発のヒーターユニットにより揮発性物質の引火を避けると同時に、必要な温度で大量の風を瞬時に送り出せる点が特徴。開発した気高電機が培ってきた家電製品の製造技術やノウハウが活かされた製品です。様々な乾燥問題に対応できる。

QUICK-D使用イメージQUICK-Dのしくみ約19分でシートも車内も乾燥完了