「SPRINGシンポジウム2017 in 広島」開催のご案内

平成28年3月16日

中国経済産業局 産業部

流通・サービス産業課

サービス産業生産性協議会(SPRING)は、サービス産業のイノベーションと生産性の向上を通じたダイナミックな成長を支援することを目的に、生産性向上に役立つ経営革新ツールなどの情報提供、知識共有のための「場づくり」や業界・企業の自主的な取組の支援などの活動を行っております。

中国地域においても、サービス産業の活性化に向けて、多くの優良事例を学ぶ機会とすべく下記のとおりシンポジウムを開催します。

  • 日時:2017年4月27日(木) 13時30分~17時00分
  • 場所:アークホテル広島駅南 4F鶴の間 (広島県 広島市南区西荒神町1-45)
  • 主催:サービス産業生産性協議会(SPRING)、公益財団法人日本生産性本部
    • 共催:中国生産性本部
    • 後援:経済産業省中国経済産業局、広島県商工会議所連合会、広島県商工会連合会、 独立行政法人中小企業基盤整備機構 中国本部、一般社団法人中国地域ニュービジネス協議会、中国経済連合会、広島経済同友会、サービス学会
  • 参加費:無料
  • 定員:100名
  • 開催概要:
    • 【基調講演】

      「教育サービスのグローバル化とイノベーション」

      株式会社公文教育研究会 顧問相談役 角田 秋生 氏

    • 【日本サービス大賞事例研究】
      • 事例1 「子どもたちに食文化を伝える「考食師」による給食サービス」

        株式会社ミールケア 代表取締役 関 幸博 氏

        <第1回日本サービス大賞 経済産業大臣賞 受賞>

      • 事例2 「利用者満足を追求する保育事業~相手の立場に立てるかの追求~」

        株式会社アイグラン 代表取締役 重道 泰造 氏

        <第1回日本サービス大賞 優秀賞(SPRING賞) 受賞>

    • 日本サービス大賞

      日本サービス大賞は、国内の全てのサービス提供事業者を対象に、多種多様なサービスを共通の尺度で評価し、“きらり”と光る優れたサービスを表彰する制度です。
      第1回は2016年春に行われ、内閣総理大臣賞をクルーズトレイン「ななつ星in九州」が受賞。
      中国地域では株式会社アイグランが優秀賞を受賞。

    • 株式会社アイグラン

      同社は、病院内の託児施設、企業内の託児所又は保育所の開設・運営を、全国37都道府県の300箇所以上で展開し、全国的な待機児童問題の解消への一助を担う。また、保育事業を福祉 だけでなくサービスの視点で捉え、「保育者から選ばれる」保育施設でありたいというこだわりを もって、独自のサービス(例:本格的なリトミック(音楽教育法)の実施、保育室へのウェブカメラ設置など)の提供や、保育士の育成・採用に力を入れている。

  • WEBページ:

    SPRINGシンポジウム2017in広島WEBページはこちら(サービス産業生産性協議会運営)外部サイト

    ※参加申込は事務局WEBページからお願いいたします。

  • お問い合せ先:

    サービス産業生産性協議会(SPRING)事務局 担当:加藤・加茂

    TEL:03-3409-1189

    FAX:03-3409-1187

    E-mail:service-js@jpc-net.jp

【このページに関するお問い合わせ先】

中国経済産業局 産業部 流通・サービス産業課

(担当:原田・水本)

電話:082-224-5655