『第4回地域づくり連携サミットin庄原』の開催
平成23年10月19日
(最終更新日:平成23年11月9日)
中国経済産業局
総務企画部 参事官(企画担当)
 人口減少や少子高齢化、経済のグローバル化の進展など社会環境が大きく変化しています。こうした中、地域の熱意により、固有の資源を活用し、地域に軸足を置いて主体的に展開される様々な地域づくりや産業おこしが、新たな活力発進の源流として大いに期待されています。

 本サミットは、「中山間地域における地域資源を活用した地域づくり」をテーマとし、中山間地域の「民間力」に着目し、地域資源の活用、住民や行政との協働などにより、先見性を持って持続可能なまちづくりや産業おこしに取り組み、成果をあげている地域から、取組みの中核をなす多彩な担い手(民間キーパーソン)をお招きし、それぞれの経営理念や成功要因を学ぶとともに、地域の再生に向けた力強いメッセージを発信するものです。

 今回は、自然環境豊かな地域資源を活かして昨年から着地型観光「庄原さとやま博」を開催しており、しかも、県立広島大学(庄原キャンパス)などのアカデミックな人材の宝庫でもある広島県庄原市にて「中山間地域における食と観光」をサブテーマとして開催するものです。
【開催日時】 平成23年11月25日(金)・26日(土)
11月25日(金)
  「シンポジウム」   13:30〜17:20(参加無料)
  「交  流  会」   18:30〜20:30(会費4,000円)
 
11月26日(土)
  「食と体験のおもてなしツアー」   9:00〜15:30
(参加費3,600円、3,900円)
   
【会   場】
「シンポジウム」   庄原市民会館
(広島県庄原市西本町2丁目17−15)
「交  流  会」   展望レストラン「くにかね」(国営備北丘陵公園内)
 
「食と体験のおもてなしツアー」は、2コース(高野町エリア、東城町エリア)を用意。
 
詳細はこちらをご覧ください(PDF形式:1,854KB)PDFファイル
(最終更新日:平成23年11月9日)
 
▲このページの先頭へ
【お問い合わせ先】
中国経済産業局 総務企画部 参事官(企画担当)
TEL:082-224-5626