平成30年度容器包装利用・製造等実態調査説明会(中国四国地区)

平成30年5月18日

中国経済産業局 資源エネルギー環境部

環境・リサイクル課

容器包装リサイクル法に基づき事業者には、容器包装廃棄物について、再商品化の義務が生じます。再商品化義務量は国が公表する量、比率等に基づき算出されます。この調査はその量、比率等を算定するための標本調査です。調査の実施に当たり、調査票の記載方法について、全国8カ所で説明会を開催します。参加をご希望される方は、経済産業省ウェブサイトからお申し込みください。

開催概要(中国地域)
  • 【日時】
  • 平成30年6月20日(水)13時30分~15時30分
  • 【場所】
  • 岡山第2合同庁舎10階 中国四国農政局 第10-A会議室B
    (岡山市北区下石井1-4-1)
  • 【共催】
  • 中国四国農政局
    中国経済産業局
    四国経済産業局
  • 【参加費】
  • 無料
  • 【申込方法】
  • 経済産業省ウェブサイトより申込書をダウンロードし、下記申込先へFAXにてご提出ください。(参加者の氏名、会社名、役職名、連絡先電話番号を明記のこと)

  • 【申込締切】
  • 平成30年6月13日(水)

【申込み及びお問合せ先】

中国経済産業局 資源エネルギー環境部

環境・リサイクル課(担当:奥田)

電話:082-224-5676

FAX:082-224-5648