PCBの適正な処理促進に関する説明会の開催について

平成28年2月18日更新

平成28年1月12日

中国経済産業局 資源エネルギー環境部
環境・リサイクル課

定員に達しましたので募集を締め切りました。

 ポリ塩化ビフェニル(PCB)は、人の健康及び生活環境に係る被害を生ずるおそれがある物質であることから、PCB廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法(PCB特措法)に基づき、PCB廃棄物の確実かつ適正な処理を推進することとされています。

 この度、経済産業省及び環境省では、PCBが含まれたトランス、コンデンサ、蛍光灯安定器等の機器を所有する事業者の方々を対象にPCB廃棄物の適正な処理促進に向けた国の施策に関する最新の情報を紹介する説明会を下記のとおり開催することとしました。

 つきましては、ご多忙のところ誠に恐縮ですが、ご参加くださいますようご案内申し上げます。

  1. 開催日時  平成28年3月4日(金)13時30分~16時00分
  2. 場所    広島合同庁舎 共用第11会議室
            (広島県広島市中区上八丁堀6番30号 広島合同庁舎4号館2階)
  3. 定員    100名 ※定員に達しました
  4. 参加費   無料
  5. 主催    経済産業省、環境省

    • 協力機関  中間貯蔵・環境安全事業株式会社、全国中小企業団体中央会、

             一般社団法人日本電機工業会、一般社団法人日本照明工業会

  6. 議題  
    • (1)「PCB廃棄物適正処理推進に関する検討委員会」及び「PCB廃棄物早期処理推進ワーキンググループ」における検討内容と今後の取組みの方向性について(安定器)
    • (2)使用中の高濃度PCB含有電気工作物の早期処理に係る方向性について(トランス・コンデンサ等)
    • (3)高濃度PCB廃棄物の処理方法及び支援策について
    • (4)使用中の微量PCB含有電気機器を無害化する課電自然循環洗浄実施手順書について
  7. 申込先
    • ※申し込みが定員に達したため、受付は終了しました。

【別添資料】

【お問い合わせ先】

〒730-8531 広島市中区上八丁堀6-30

中国経済産業局

資源エネルギー環境部 環境・リサイクル課(担当:信岡、矢田)

電話:082-224-5676

FAX:082-224-5648