VOC排出抑制セミナー in 広島
~明日から取り組めるVOC対策とは?~

平成27年1月7日

中国経済産業局 資源エネルギー環境部
環境・リサイクル課

定員に達しましたので募集を締め切りました。

 光化学オキシダントなどによる大気汚染の改善を図るためには、その原因物質であるVOC(揮発性有機化合物)の排出抑制が必要です。VOCの排出を抑制することは大気汚染防止だけでなく、職場環境の改善、悪臭問題の解消、コストの削減等の効果があります。
 本セミナーでは、事業者の皆様方において取り組みやすいVOC排出抑制の具体的な事例や労働安全衛生法改正に伴い、これから必要になる対策等についてご紹介します。
  1. 開催日時:平成27年2月6日(金曜日) 13時30分~16時30分

  2. 開催場所:広島YMCA国際文化センター 多目的ホール
    (広島市中区八丁堀7-11 3号館2階)アクセスマップはこちら外部リンク
    (広島YMCA国際文化センターウェブサイトへ)

  3. 定員:100名(先着順)

  4. 参加費:無料

  5. プログラム
    • 有機溶剤取扱職場の健康障害防止対策と最近の法改正への対応
      • ~化学物質管理で安全職場! 事業場は何を行うの?~
      • 中央労働災害防止協会 中国四国安全衛生サービスセンター
                               所長 山岡 和寿 氏
    • 工業塗装におけるVOC排出削減自主的取組の考え方と塗装現場の具体的VOC対策事例
      • ~現場で役立つ塗装機洗浄時のシンナー削減、ゴミブツ対策など~
      • 有限会社久保井塗装工業所 代表取締役 窪井 要 氏
      • (国際工業塗装高度化推進会議 環境技術分科会長)
      • 船舶向け低VOC塗料への取組と今後の課題
      • ~塗料から溶剤を減らすとどうなるのか??~
      • 中国塗料株式会社 国内営業統括部企画室 主務 横田 浩二 氏
    • VOC排出削減の自主的取組の具体的事例紹介
      • 株式会社三菱化学テクノリサーチ 客員研究員 藤井 俊治

  6. 参加申し込み方法
    • 下記PDFまたはWordファイルをダウンロードし、FAXまたはE-mailにてお申し込みください。
    • 受付の際には、事務局から送付した受付票(メールの場合は返信のコピー)をご提示ください。
    • 個人情報、記載情報に関しては、本セミナーに関連する活動においてのみ利用いたします。ご同意なく、 その他の目的での利用、第三者への開示等はいたしません。

    • 【申込先】
    • <セミナー事務局>
    • (株)三菱化学テクノリサーチ(担当:荒川、藤井)
    • 電話:050-3171-1162
    • FAX:03-6893-6440
    • E-mail:MCTR-HO-VOC@cc.mctr.co.jp

  7. 申込締切:平成27年1月30日(金曜日)

▲このページの先頭へ

【お問い合わせ先】
〒730-8531 広島市中区上八丁堀6-30
中国経済産業局
資源エネルギー環境部 環境・リサイクル課(担当:佃、矢田)
電話:082-224-5676
FAX:082-224-5648