「健康経営セミナー(健康経営とストレスチェックの講演)」が開催されます

平成29年5月19日

中国経済産業局 地域経済部

参事官(情報・ヘルスケア産業担当)

「健康経営」とは、従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践することです。

企業理念に基づき、従業員等への健康投資を行うことは、従業員の活力向上や生産性の向上等の組織の活性化をもたらし、結果的に業績向上や株価向上につながると期待されます。

全国健康保険協会 広島支部では、「健康経営セミナー(健康経営とストレスチェックの講演)」を開催します。投資を抑えながらできる中小企業向けの「健康経営」の手法や、平成27年12月から企業に義務化された「ストレスチェック制度」について説明いたします。

  • 【日時】平成29年7月19日(水) 13:30~16:00(予定)
  • 【場所】広島県医師会館 ホール(広島市東区二葉の里3-2-3)
  • 【定員】200名

【お問い合わせ先】

中国経済産業局 地域経済部
参事官(情報・ヘルスケア産業担当)

電話:082-224-5630