ちゅうごく地域組込みシステムフォーラム
「自動車、電気・電子産業等の組込みシステムに係る知財戦略研究会事業」 第1回研究会
「今から始めよう!〜組込みシステム開発、生き残り戦略〜 」の開催
平成24年10月3日
(最終更新日:平成24年10月5日)
中国経済産業局 地域経済部
参事官(電子・情報産業担当)
 製品機器に内蔵される組込みシステムは、製造業を基幹産業とする我が国の国際競争力の源泉ですが、近年、国内の組込みシステム産業を取り巻く環境が変化し、事業者は(1)機能安全、第三者検証・妥当性確認など品質説明力の向上、(2)実装中心から設計中心のソフトウェア開発への移行、(3)組込みシステムの他システムとの統合化(統合システム化)、(4)開発拠点のグローバル化等、新たな課題への対応を迫られています。
 今年度中国地域知的財産戦略本部及び中国経済産業局では、地域の組込ソフトウェア事業者並びに自動車産業をはじめとする製造業の皆さま等と、これらの課題について改めて整理し、対応を考えるセミナー方式の研究会を来年2月初旬にかけて3回シリーズで開催することとし、来る10月22日、その第1回を開催する運びとなりました。
  1. 日時:
     平成24年10月22日(月) 14:00〜17:20(交流会 17:30〜19:30)

  2. 場所:
     メルパルク広島 5階「椿」(広島市中区基町6-36)

  3. 定員:
     60名程度

  4. 参加費:
     無料(ただし、交流会の参加費は3,000円)

  5. プログラム:
    • 「近畿地域における組込みシステム開発の高度化への取組みについて」
      ・講演者:独立行政法人 産業技術総合研究所
          システムライフサイクル研究グループ長
            (兼)組込みシステム技術連携研究体 副体長 大崎 人士 氏
    • 講演「中小ベンダがISO26262認証取得に至るまで」
      ・講演者:株式会社ヴィッツ 常務取締役 服部 博行 氏
    • 講演「通信技術を活かし受託開発から独自製品開発(ZigBee)へ」
      ・講演者:株式会社OTSL 代表取締役兼CEO 波多野 詳二 氏
      ※コーディネータ:独立行政法人情報処理推進機構
         ソフトウェア・エンジニアリング・センター(IPA/SEC) 田丸 喜一郎 氏

  6. お申し込み方法:(10月5日更新)
     下記PDFまたはWordファイルをダウンロードし、FAX又はE-mailにてお申し込みください。
 
▲このページの先頭へ
【お問い合わせ】
<事務局>
(株)旭リサーチセンター(担当:松尾、末政、竹内)
電話:03-5577-6774
E-mail:arc@om.asahi-kasei.co.jp