「2014年版ものづくり白書」・「産業競争力強化法による生産性向上設備投資促進税制」・「BCP(事業継続計画)」説明会

平成26年6月30日
中国経済産業局 地域経済部 地域経済課
産業部 中小企業課
 この度、中国経済産業局では「2014年版ものづくり白書」、「産業競争力強化法による生産性向上設備投資促進税制」及び「BCP(事業継続計画)」についての説明会を開催いたします。
 本説明会では、「ものづくり白書」による我が国ものづくり産業が直面する課題と展望の分析のほか、企業の設備投資に対する税額控除制度、そして「BCP(事業継続計画)」による緊急非常時の事業継続の方法など、企業経営等の参考にしていただける内容となっております。
 是非、事業者、関係機関の方々の多くのご参加をお待ちしています。


  • 日時: 平成26年728日(月曜日)13時15分 - 16時10分
  • 場所: メルパルク広島 6階 「平成の間」(広島市中区基町6-36)
  • 内容:
    • (1)「2014年版 ものづくり白書」
    •   講師:経済産業省製造産業局参事官室
    •  我が国製造業の業況は中小企業も含め改善の兆しが現れる中、一方で、貿易赤字が拡大しており、「輸出を支えるための国内生産基盤の維持」や、グローバルニッチトップ企業やベンチャー企業等の「新しい輸出の担い手の育成」、さらには、「グローバル需要の取り込み、経常収支維持のための海外収益還元促進」等といった課題と今後の方向性について取りまとめています。
    • (2)「産業競争力強化法による生産性向上設備投資促進税制」
    •   講師:経済産業省経済産業政策局産業再生課
    •  生産性向上設備投資促進税制は、産業競争力強化法の制定に伴い、同法の施行日(平成26年1月20日)から平成29年3月31日までの間に、生産性向上設備等を国内にあるその法人の事業の用に供した場合に、その設備投資について特別償却又は税額控除が受けられる制度です。
    • (3)「中小企業におけるBCP策定の必要性と効果、策定支援について」
    •   講師:中国経済産業局産業部中小企業課
    •  BCP(事業継続計画)とは、企業等が緊急非常事態(自然災害、大火災等)に遭遇した場合、事業資産の損害を最小限にとどめつつ、中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能とするため、平時に行うべき活動や、緊急非常時における事業継続のための方法、手段等をあらかじめ取り決め、それを文書化したものです。

  • 主催:中国経済産業局
  • 対象:企業、産業支援機関、自治体等
  • 定員:150名(先着順)、無料
  • 申込方法:申込様式(Word形式:15KBWordファイルアイコンまたは(PDF形式:77KBPDFファイルアイコンにご記入の上、7月23日(水曜日)までに中国経済産業局地域経済部地域経済課あてFAXでお申し込みください。

▲このページの先頭へ

【問合せ先・申込先】
中国経済産業局 地域経済部地域経済課
電話:082-224-5684
FAX:082-224-5765